40代の年収の平均が低すぎて人生詰んだ。これからどうやって暮らしていく?

この記事は4分で読めます

40代ともなれば、子供も小学生や中学生。
習い事の費用、食費、保険、家のローン、車のローンなどなど。



考えれば考えるほど、出費しか出てこない。



これは、僕が30代の時に起こった話。

安ッい給料で働いていた。
お小遣いも月たったの2万円。
最近の高校生より小遣い少ないじゃね~か?
と思うほどで、

実際、近所の高校生に
『お小遣いなんぼ貰ってるん?』

って聞くと、
答えはやっぱり、僕より数倍多かった・・・。
完全にやる気がなくなった・・・。

まぁ、バイト代も入っていたけど。
229_1


やりたいこともできず、欲しいものも全く買えない。
こんな生活いったいいつまで続くのだろうか?

40代になれば、年収が増えて少しは暮らしも楽になるのだろうか?


そんなことを考えていると、
40代の年収って平均でどれくらいあるんだろうか?
と気になって調べてみたけど、
将来に不安しか残らなかった・・・。


そこで今回は、
40代の希望の持てない年収の平均を調べてみたのでシェアしてみたい。
そして、僕が年収をアップするために始めたことを紹介してみた。


スポンサードリンク


40代の年収の平均は?


40代の年収の平均は、457万円らしい。

そんなに貰ってるかなと首をかしげることは大いにあるが
平均はそんなもんらしい。


ただし、
この年収の平均は、男女混合の平均らしいので、
それを別で計算すると、


40代の男性の年収の平均は、564万円

40代の女性の年収の平均は、290万円


という事になるらしい。




40代で年収が1000万円超えるのは?



ちなみに、
夢の月収100万円クラス。

つまり、
年収1000万円クラスを貰っている40代はどれくらい存在しているのか?
というと、
たったの4%。


つまり、25人に1人しかいない。
238_1


だけど、25人に一人と考えると、
高校時代の同じクラスの友達のうち1人くらいが年収1000万円貰っているやつがいる
という事になる。


ど、どいつだろう・・・(笑)



人生詰んだな・・・



あれはとある夏の暑い日だった。
僕は、仕事場から帰宅する途中だった。


燃費向上のため、クーラーは付けずに窓全開で車を走らせていた。


だけど、
暑い、暑すぎる。
汗が滝のように吹き出し、シャツは汗でべとべとだった。


僕は、缶ジュースを飲もうと決めた。
だけど、
車を止めることができなかった。
264_1


自動販売機の近くを走るたびに、
心の中で葛藤が起こった。

なぜなら、
ジュース代が勿体無いと思ったから。

家に帰り、水道水を飲めば、タダだ。
だから我慢しようと思った。



だけど、エルニーニョ現象か何だか知らないが、
我慢できるほどの暑さではなかった。



僕は、自動販売機の前で車を止めた。

そして、財布から小銭を出し、
自動販売機に入れようとした。


しかし・・・
お金を投入することは出来なかった。

何を飲みたいと迷ったわけじゃない。
そんなことじゃない。


本当に、このジュースを買うことが、正しいことなのか
迷ってしまったんだ。


僕は、当時30歳。
たかだか、120円の缶ジュースを買うのに、
買っていいのかどうか迷ったんだ。


このお金を我慢すれば、
他にしたい事が出来ると。



サッカーしたり、サーフィンしたり。


たった120円だ。
喉は激烈に乾いているんだ。


だけど、
僕は、たった120円の缶ジュースが変えなかった。


僕は、取り出した小銭を
後生大事に財布に戻し、30分かけて、家に帰った。


そして、水道水を腹がチヤプチャプになるまで飲み続けた。


人生詰んでるな・・・。


僕は本気で思った。



7万稼いで300万無くなった


このままでは、将来何も楽しくない・・・。
と思った。


何が楽しくて、こんな生活続けるんだと。


そこで、僕は一発逆転をかけて
FXや株をやってみた。


最初はビギナーズラックで1週間で7万円儲かった。


このままいけば、とんでもなく稼げるぞ!
そう思って、資金を突っ込んだら、
サブプライムやらリーマンショックやらで
トータル300万円無くなった・・・。

人生オワコン。。。。。
149_1



ネットビジネス始めて見た


FXで300万円無くなったが、僕は諦めなかった。

夢の40代、年収1000万円
25人に1人。

これを夢見て、僕はネットビジネスを始めた。


月5万円、7万円、10万円、20万円・・・。


少しずつ、やればやるほど収入は増えていった。


気づけば、僕の超が付くほどの安月給とネットビジネスの収入を合わせると
40代の年収の平均はブッチギリで抜き去り、
10人に1人くらいの年収を得られるようになっていた。



ちなみに、40代の年収の平均分布図はこんな感じ。

300万円未満:8%
300~400万円未満:17%
400~500万円未満:23%
500~600万円未満:18%
600~700万円未満:13%
700~800万円未満:8%
800~900万円未満:6%
900~1000万円未満:3%
1000万円以上:4%



残業なんてやめちまえ!



僕たちのこれからの将来、
お金に困らずに生きて行くためにはどうすればよいのか?




普通の人が考える方法って、
会社に忠誠を誓い、媚びを売り、胡麻をすり、出世しようと考えることだと思う。

家族との時間を顧みず、残業、休日出勤に精を出し、
出世をすることで年収を上げていくパターン。



だけど、これって、超あぶなくね?
会社潰れたら、全部終わっちまうよ。
それに出世したからって、どれだけ年収上がるよ?

僕の会社なんて、月にすうせんえん上がれば良いだけ。
それなのに、責任ばかりが増えていく。



小さな零細企業で培ってきた経験も、ノウハウも
築き上げてきた井の中の蛙的な役職も。


会社が潰れてしまえば、僕たちは、
そこら辺にいるおっさんと何ら変わらない。



こんなこと考えたら、
サービス残業する意味ある?
日曜出勤する意味ある?



そんなもん、やめちまえ!
ってマジで思う。




とりあえずネットビジネスやってみる?


ネットビジネスが、超簡単で、
コピペだけで100万稼げるとは、僕は思わないし言わない。


だけど、
リスクはほとんどない。

リアルビジネスのように、数百万円、数千万円の資金を投入して
お店を作ることもない。


極端に言えば、月に数千円くらいで、
ネットビジネスは始めることができる。



このまま何もせず、余生を過ごしても
何ら変わらない。


飯食って、会社行って、夜帰って風呂入って、寝る。

そして、明日も明後日も同じような日々が続くだけ。


だけど、
海外旅行に行きたい。
家族とうまいもんが食いたい。
子供たちをいろんなところに連れて行ってやりたい。

そう思うなら、
ネットビジネス始めた方が良い。


たった数千円で、人生変われば面白くない?
157_1



僕は、ネットビジネスを始めて人生が変わった。


念願の缶ジュースが普通に買えるようになった。
暑い時はキンキンに冷えたジュースとアイスも一緒に購入するし、
寒い日には、持つのが熱いくらいに温められたホットも飲むし、
ホカホカの肉まんもついでに食べる。


家族で、旅行にも行けるようになったし、
子供たちに習い事をさせてあげられるようにもなった。


給料上がんね~
人生摘んだ~



そんなことをツイッターで呟いているなら、

まずは、ネットビジネスやってみたら?


と僕は、アドバイスしたい。


リスクもほとんどないし、めっちゃおすすめ。


やらないと、何も変わらないけど、
やったら何かは絶対変わる。





スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. busy_syufu_woman
  2. PED_kajiraretaapple5500-thumb-500x750-780
  3. ERY86_renganokabe20120616500-thumb-260xauto-4863
  4. a0001_004487
  5. IMG_6667
  6. NS525_asuwomiruamagaeru500-thumb-260xauto-1608

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら