2018ワンオクwithオーケストラin大阪城ホール体験レポ!本当に史上最高のライブだったのか?

この記事は6分で読めます

ワンオク史上最高!

と噂されたフルオーケストラとコラボしたワンオクのライブ


『ワンオクロックwithオーケストラjapan tour 2018』



2018年10月30日大阪城ホールで行われたライブに行ってきたので
その体験レビューや感想をレポートしてみました。
D178A913-FD5F-41A4-81A2-6ECAE7C067D5




まぁハッキリ言って
今回のワンオクwithオーケストラのライブは
僕的には若干の不完全燃焼になったらライブでした・・・


というのが本音ですかね。


なぜなら・・・

スポンサードリンク


2018ワンオクwithオーケストラのライブグッズは?



今回、まぁ僕的にだけど、
あまりライブグッズで欲しいなー
って思うグッズが無かったので
3390DB38-2526-4404-83E0-99D452337193


こうやってみると
全部カッケーんだけどなw



あまり早めに大阪城ホールの会場ヘは行かず
のんびりと開場時間が17時30分だったので
その1時間前の16時過ぎころに到着。
CEA14071-9B4B-40E0-A770-E4B6981BDBEE




やっぱ売り切れてるグッズもあるだろうなー
とは思ってたけど、
やっぱり売り切れグッズがありました。


ラババンとTシャツ。
FF629831-9FFF-42C2-8948-C2F68BE0D1E5



あと、僕的に意外だったのが、
ボディバッグ3500円が売り切れていたのは
A6013FDD-1255-4529-BC85-3E0750CA197D



お、マジか?
ってくらい意外だった。


なんでかって言うと、
ワンオクのライブの時に使うのは良いけど、
普段はちょっと使いにくいかなー
って感じだったので。
8F8BA87E-0267-4616-BB5A-9058A0604B45




ちなみに
僕が今回のwithオーケストラのライブグッズで
一番欲しかったのが、
このブルゾン。
5A3BB433-EB2E-43BD-A2F2-136EEFBE7765



804A816B-A729-4EA6-B1C6-424F251DDE66



139BDB85-3662-431E-945A-A70D8F04882D



欲しくて欲しくて
何枚写真撮るんだ?
ってくらい撮りましたw




うーーーーん、でも6500円もするしなー
って感じでかなり迷って、



挙句の果てに
一度は、グッズ売り場で
ラババンとマフラータオルのみを購入して
一旦グッズ売り場を出た後に、
E395A643-3400-497B-BC54-5E18829D0A89




迷いに迷った末に
やっぱり買わないと後悔するな・・・



って思ったので、
もう一度グッズ売り場に戻って
買いましたw
4CF9A68E-04E9-4369-B3B6-6E37986B117A






いやーこれ、マジで買ってよかったわ。
思った以上に風通さないので、温かい。
A21F3D9B-62A4-4468-8BE9-075103054D17


着てるの分かるかな?



シンプルだし普段着としても使える。


マジで買ってよかったぜ!
と自分で自分を褒めてやりたい



実際、毎日のように着てますw



ちなみに
今回、流石に時間も時間だったので
グッズ売り場は並ばずに買えました。
174C164F-CDBC-4A68-8E28-269B41C1B222





このTシャツも買うかどうか最後まで悩みました。
結局買わなかったけど・・・
ちょっといまだに後悔してます・・・
C75C9F06-9F3D-470B-9D32-A79DEF2D28EC





C19083E4-7F0C-464C-9C2E-726A48B68F10




0FB286DB-974E-4957-887B-EFA0FC66067D



5D8205C2-0C58-4F54-AD19-CB550366991E



ただやっぱり当然のごとく
お昼からはめっちゃ並んでたみたいだけど。




ワンオクロックwithオーケストラjapan tour 2018のセトリは?



今回のライブのセトリはこんな感じでした。


1:Change
2:Ending Story
3:欠落オートメーション
4:Cry out
5:Decision
6:アンサイズクリア
7:欲望に満ちた青年団
8:カゲロウ
9:Yes I am
10:One Way Ticket
11:Pierce
12:Stand Up Feeling
13:I was King
14:The Beginning
15:Mighty Long Fall
16:Fight the night

アンコール
17:We are
18:完全感覚Dreamer



特筆すべきは
12曲目のStand Up Feeling

な、なんと新曲です!
FAA1654F-8494-4ECE-B16D-8EC0976FC145



最後に書いてるけど
新曲が出るってことは・・・ニヤ



ワンオクwithオーケストラのライブ体験レポ


で、実際、今回の
ワンオクロックwithオーケストラjapan tour 2018
in大阪城ホール

はどうだったのかっていう体験レポなんだけど、


他の人たちのブログとかSNS見てたら
最高ー!!!
とか言ってる人が多かったけど、




ちょ、ちょっと待って!
ってくらい


僕的にはちょっと不完全燃焼だった。
27D367DC-2E12-46CA-B0CD-32466D1D0CF3




もちろん、
オーケストラとのコラボだから
やっぱり曲にスッゲー深みがあるのね。
いつもに比べて。


なんて言うの、奥行きがあるというか
幅が広がったというか


何だこりゃー
ってくらいスケールを感じるというか
ズドーンって胸に刺さるくらいめっちゃ感動したんだよ。


そりゃーもうすげーなすげーな
ってそんな言葉しか出てこないぐらい。



だけど、じゃあ、
なんで不完全燃焼だったんだ?
ってことだけど、



オーケストラとのコラボであるがゆえに
まず、
さっきも紹介したけど、セトリが
どうしてもバラードというかスローテンポ系の曲が多かった。




特に一番ショックというか
の、乗れねー・・・


さ、騒げねー、ど、どうしたらいいの?????



か、体が動きたがっているのに、動けねー

みたいになったのが

アンサイズクリア


だった。



いつもなら
ウォーウォーウォーウォーウォウォ



の段階でテンションMaxになってんだけど、
今回、オーケストラバージョンってことで
アンサイズクリアってことで
スッゲーバラードな感じになってた。



分かる??分かるでしょ?



アンサイズニアがスローテンポになっちゃったら
いつ盛り上がるんだー?????


みたいな。



カモンカモン


が、スローなんだぜ!
バラードみたいなんだぜ。


もちろん、それはそれで
めっちゃ良い感じですげーええ曲に仕上がってんだよ。





だけど、
やっぱライブだし、騒ぎたいやん!
盛り上がりたいやん!


うぉおーーーーーーーー
って叫びたいやん!



そのために
こっちは騒ぎ倒す気満々で
すでに荷物もクロークに預けっちゃってるしw
3856FEDF-E341-4F3E-8069-30DA64AB882B



0CAD4EA9-5CA0-439D-8A28-6BAFA1004192




A13D34A1-72F7-4FB4-92E5-227C4A2A4940



ここはアンサイズクリアじゃなくて、
やっぱアンサイズニアでしょ!


って思う気持ちとこのアンサイズクリアも超レア曲だし
ワンオクのライブで聞いたの初めてだし
中々ええやんって気持ちと
もしかして、この後の曲も
こんな感じのスローテンポばっかりになってんの?

って思うと
ストレスというかなんというか。


ど、どうしたらいいんだー
誰か助けてくれー

みたいな。




もちろん僕は
イングランドのサッカーのフーリガンじゃないので
騒ぎたくて暴れたくてワンオクのライブに来てるわけじゃない。


だけど、
やっぱりワンオクのライブって言ったら
サークルしたいやん!
モッシュしたいやん
騒ぎたいやん!

あ、騒ぎたい、言うてもうたw


って、そんな不安というかストレスがあった
5D8205C2-0C58-4F54-AD19-CB550366991E




しかも
その後のセトリも
6:アンサイズクリア
7:欲望に満ちた青年団
8:カゲロウ
9:Yes I am
10:One Way Ticket
11:Pierce


といった感じでどちらかといえばスローな曲ばっかで。

ずっとこのままな感じなん?

って不安と


そんなことないやろー
ワンオクやで、ワンオク

って期待と入り交ざって
でも不安の方が大きくて

ってみたいな・・・





だけど、
そこはやっぱりワンオクですね、
ファンをいい意味で覆してくれるわ



やっぱワンオク、当然ワンオクロックのライブっしょw



だけど、だけど、
やっぱりワンオクロックでした。


このセトリはヤバいでしょ!
せこいでしょ!

盛り上がらないわけがないじゃないですか


12:Stand Up Feeling
13:I was King
14:The Beginning
15:Mighty Long Fall
16:Fight the night


新曲からのI was Kingが来て
その後、
The Beginning、Mighty Long Fall


この時ばかりは
いつものワンオクのライブ以上に盛り上がったね
マジで。

オーケストラの分、音楽に深みがあるし幅あるし


これよ、この曲がフルオーケストラ引っ提げて
しかも
いつもライブのように盛り上がれるんだぜ



ヤバいことになるしかないじゃないですか!




たぶん、みんなも同じだったと思うんだ
不完全燃焼というか暴れたくてうずうずしてたというか


いつものワンオクのライブ以上にめっちゃ盛り上がってた

サークルして
知らん人たちと肩組んでヘドバンして


気づけば、やっぱいつものワンオクのライブでしたw



以前、渚園でのワンオクのライブで
肋骨折ったにもかかわらず懲りてませんw

ついに!肋骨折ったワンオク伝説の初の野外ライブ渚園2016がDVDで発売日決定なのだ!



もうね、
この2曲The Beginning、Mighty Long Fall
とのコラボはマジでヤバいよ。


頭の中真っ白になるからね。

自分が自分でなくなるくらいもう訳わかめ。

叫んで、頭振って
いつ倒れてもおかしくないくらいめっちゃ楽しいw
0FB286DB-974E-4957-887B-EFA0FC66067D




で、その後に
Fight the nightで閉めるんだから
ワンオクやっぱかっけー
ってなるわw


ワンオクのライブはいつもセトリがヤバい
一種の物語というかなんて言うか
すげー連続性があって
かなりワンオクの手のひらで泳がされてんな
って感じがするわw



で、最後アンコールが
最近定番化?になってきた
We are

完全感覚Dreamer



we areで感動させて涙させるだけさせて

最後は騒いで帰れー!!!!!

みたいな

もう自分では感情をコントロールできませーんw



泣いていいのか、騒いでいいのか
もう好きにしてくれー
って感じで



あと残ったのは、


ワンオクのライブまた行きてー


って感情だけw


ってことで、


まとめに入るけど、



ワンオクロックwithオーケストラjapan tour 2018まとめ




ワンオクロックwithオーケストラjapan tour 2018も
やっぱり面白かった!感動した!ヤバかった!



しかも大阪の大阪城ホールって
ホンマに大阪城が見えるし
なんかめっちゃテンション上がりますからね
F5639139-29BC-4B70-BB91-320884479911




だけど、だけど、
心残りなのは、残念だったのは
アンサイズニアでも盛り上がりたかったなー

って気持ち。

し、しつこいかな・・・w




特に
最近アンサイズニアはワンオクライブではやらないことも多くなってきたので
久々の演奏だっただけに
いつものライブのノリで聞きたかったなー
って僕的には思ってます。



まぁとらえ方は人それぞれだけど。



ってことで、
今回のワンオクロックwithオーケストラjapan tour 2018
の体験レポはこれで終わりです。
E281BEA6-1BBE-4986-A3AD-5D09F7D37731





今回は
仕事の都合上、10月30日しか行けなかったのが
何と言うても一番の心残りだわ。


やっぱ仕事辞めようかな・・・
って本気で思ったわw



ちなみに
最近ワンオクのライブでは
紙チケットじゃなくて電子チケットが主流になりつつありますが、
D036215D-D82C-4455-9793-D56241574EA6



使い方があんまり分かってなくて
ちょっと恐怖なんですよね。


本当にこれであってるのかよ?
って。


いつもライブ会場に入るまでビビってますw



って僕と同じような人も多いんだろうな
きっと・・・



ライブ会場にはこんな感じで
案内もありました
AB4E1C52-A62A-4300-91F4-9A4E335278EC



D851DBFC-52ED-4130-9B9D-7EE797283A40




追伸!追伸!来年もワンオクがヤバい!


おっと、忘れてたわ。


で、今回のワンオクのライブが終わるとき、
タカが言ってたんだけど、

来年、つまり2019年、

ニューアルバム出すよーーーーーー!!!!!


って!


えーーーーーーー
マジか!

ってことで、
めっちゃ楽しみです。


どんなアルバムになるんだろうか。

今回のambitionsもマジでヤバかったからなー


スポンサードリンク

 

おすすめ関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. img_1546
  2. 20150727_220947
  3. IMG_9046
  4. IMG_8701
  5. IMG_8726
  6. IMG_6157

コメント

    • あきら
    • 2018年 11月7日

    いつも楽しみに見ています。
    私は今回のワンオケ、ライブでは聞く事ができないと思っていたアンサイズクリアが1番涙腺崩壊でした。
    アンサイズニア→答えは近くに
    アンサイズクリア→答えは明確に
    でも、冒険家族さんと一緒でやっぱ未完成交響曲かなぁ。

      • tomojojo
      • 2018年 11月7日

      いつもありがとうございます!

      そういったコメントがめっちゃ元気出ます!

      確かに言われてみれば、
      アンサイズクリアでしたね!

      てっきりアンサイズニアのバラード版かなって思ってましたw



      だけど、やっぱりライブでは
      アンサイズニアが良いですね。


      というか、
      僕はやっぱり未完成交響曲が一番ですが^^

    • あきら
    • 2018年 11月7日

    今回、ワンオケが決まった時、冒険家族さんのブログ更新を楽しみにしてたんですが、更新なくて今回のワンオケは参加されないのかなぁとか、もしかしてワンオクに興味無くなったの⁈とか心配でした。
    冒険家族さんのライブレポ、私最高にツボで何度も読み返しては爆笑
    時には共感して涙したり。
    今回、城ホール前にフライデーの件が出て、まさか中止になったらと不安になったので、アンサイズクリアの歌詞が、いつもより胸に突き刺さる感じがしました。
    来年ツアーとか決まって行かれる時は更新楽しみにしてます!
    冒険家族万歳

      • tomojojo
      • 2018年 11月8日

      そうなんですね、ありがとうございます。
      いやーなかなか忙しくて、
      書こう書こうっておもっていたら
      どんどん日が過ぎてw

      ワンオクは僕の中で永遠なので
      興味なくなることは無いですね!

      かなりパワー貰ってますし。


      あと、そうそう、
      大阪城ホールのライブの前にフライデー
      あれねー僕もマジで中止になっちゃうかもって
      ちょっとビビってました。


      実は、
      バリ島に家族で旅行に行ってたんですが、
      その日程もワンオクのライブがあるのが分かって
      急遽、日程を変更して1日早めたというw


      家族からは非難轟々でしたがw


      また
      ワンオクの記事も書いていくので
      読んでくださいねー

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

おすすめ記事

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら