低糖質のおやつは手作りが一番!糖質がたった3.3gのココアマフィン作ってみた!

この記事は4分で読めます

おやつ食いてよ~
甘くて美味いおやつ食いて~よ~


どうしても糖質制限しちゃうと、
甘いおやつが食べたくなる。


糖質制限中なら、我慢しろよ
って思われるかもしれん。


だけど、
我慢することはストレスに繋がる。


ストレスが強くなると、
もうええわ、って自暴自棄になり、
暴飲暴食に繋がってしまう。


だから、
我慢はあかんのだよ。
我慢しすぎると絶対にダイエットは失敗する。



しかも、
よく、我慢できないのは、
根性がないからだ、意志が弱いからだ
といわれるが、
それは違う。


確かに我慢が必要な時もある。

だけど、
人間が欲するものは
身体が必要だから欲しているのだ。


健康を考えれば、
本来、欲するものを食べるべきなんだ。


だけど、
そんな欲望のまま食べていたら、
絶対に太る。


だからこそ、
低糖質のおやつで体を、脳を騙す必要がある。

そうすれば、
ストレスも緩和され、
かつ、
気分よく糖質制限を続けることが出来る。


だけど、
低糖質のおやつをコンビニで探しても、
なかなか見つからん。


しかも、
仮に低糖質のおやつがあったとしても
あんまり美味そうじゃない。


そんなとき、
一番いいのは、手作りだ。

食べたいおやつを食べられるし、
慣れてくればアレンジだって可能。


ということで、今回は、
低糖質のおやつ『ココアマフィン』を手作りしてみた。

スポンサードリンク


低糖質の手作りマフィンの糖質は?


低糖質の手作りマフィンの
カロリーは1個140kcal
糖質は、めっちゃ低糖質で3.3g



普通のココアマフィンだと
糖質は22g
カロリーは210kcal


これだけ見ても、
絶対に手作りの方が良い。


だって、糖質なんて
普通のココアマフィンの約7分の1しかない(;゚Д゚)


ってことで、作り方を紹介するわ。



低糖質マフィンの材料を紹介


今回、低糖質のおやつココアマフィンに使う材料は、
これだけ。
IMG_8533


タマゴ 2個
スクラロース
はちみつ
牛乳
強力粉
アーモンドプードル
ココアパウダー
ベイキングパウダーIMG_8585



アーモンドプードルって何?


アーモンドプードルというのは、
アーモンドを粉末にしたもの。
IMG_8590


なんでプードルって言うかは、
フランス語で粉のことをプードルって言うから。


ほんで、
アーモンドプードルを使う事で
コクが出たり、風味が良くなる。

アーモンドプードルはスーパーとによっては
おいてなかったりするので、
ネットで購入が一番、
簡単に、楽に買える。
しかも、安いしw

アーモンドプードルをチェックする



低糖質おやつマフィンの作り方


じゃあ、さっそく作っていく。

手っ取り早く作り方を見たい人は
こちらの動画をどうぞ



まず、
最初に、タマゴ2個を割って、
卵白と卵黄に分ける。
IMG_8536


そして、
卵黄2個
スクラロース35g
ハチミツ5g
牛乳30g
を入れて混ぜる。
IMG_8545


ざらざら感が無くなるまで混ぜる。


次に、
そこに、油を加える。

今回、僕は健康を考えて亜麻仁油を使用。

まぁ、オリーブオイルでもなんでいいと思う。
おやつの手作りは慣れてないので
詳細はよく分からんぜw

とりま、美味く出来れば良いのだ。

糖質の部分だけ間違わなければいいw
完璧主義はあかんのだよ。
ストレスになるから。



で、
次は、卵白2個分に対してスクラロース20gを入れ、
IMG_8547


ハンドミキサーで混ぜる。
IMG_8550


角が出来るまで混ぜる。
これでメレンゲが完成。
IMG_8553



そういえば、昔、
メレンゲの気持ちって番組あったな

どんなのか忘れたけどw


そして出来たら、
メレンゲの3分の1をさっきの卵黄とか混ぜた奴に入れて
混ぜる。
IMG_8554


グルグルと混ぜる。
IMG_8557


で、また違うボールに
強力粉20g
アーモンドプード70g
ココアパウダー12g
ベーキングパウダー5g
を入れて、
IMG_8562

ふるいにかける。
IMG_8564


これが結構面倒くさい。


なかなか落ちない。
途中、面倒になって、
そのままエイヤといれっちたw


で、ふるいにかけた物を、
先ほどから混ぜてる卵黄の物に入れて混ぜる。
IMG_8565


この時、泡だて器で
粉っぽさが無くなるまで混ぜる。
IMG_8567


意外に、なかなか粉っぽさが無くなるまで
結構混ぜないといけないので
手がしんどくなったw


そして、
混ざったら、残ったメレンゲの半分を入れて
また、混ぜる
IMG_8570


で、混ざったら、
また、残りのメレンゲを混ぜる。



で、これで下準備は出来上がり
IMG_8574


低糖質マフィンを焼いていく


低糖質のおやつココアマフィンをオーブンで焼く前に、

まずは、
オーブンを170℃で予熱しておく。


そして、その間に
マフィンケースに先ほど作ったものを流し込む。
IMG_8577


直径5㎝くらいのマフィンケースなら
8個できる。


カロリーや糖質量に関しては、
それが目安の分量になってる。


で、マフィンケースに入れたら
ちょっとトントンとケースを叩き付け
生地の中に入ってるエアーを抜く。
IMG_8579


あとは、
オーブンを160℃に設定して
18分焼くだけ。
IMG_8583

これだけで、手作りココアマフィンの完成。



低糖質の手作りマフィン食べてみた


見た目は、市販のマフィンと変わらないくらい
手作りとは思えないくらい
めっちゃ美味そうに出来た(`・ω・´)
IMG_8587


そう思うでしょ?
思うよね(`・ω・´)


で、食べてみると、
流石に、アーモンドプードルを使っているだけあって
アーモンドの香りがほのかにするし、
味もアーモンドの味もする。

サクッとした感じで
結構、甘いし美味い。

普通に食べられるレベル。


美味しさで言うと、
この手作りマフィンがお店で買ったものなら、
まぁまぁかな・・・

ってレベルだけど、


低糖質の手作りマフィン
IMG_8589

って言われたら、
めっちゃ美味いやん!
ってレベル。


ダイエットで糖質制限しながら、
これだけのレベルの高いマフィン食べれたら
全然、文句ないわ。
って感じになる。


糖質制限ダイエットを成功させるために


糖質制限でダイエットするためには、
どうしても
甘いものが食べられないという制限がかかりやすくなる。

だから、
それがストレスになって継続できない人が多発するけど、
こういったおやつレシピを知っていれば、
全然、乗り越えられる。

ダイエットもめっちゃ成功する。


痩せれば自信にもつながるから、
何事も自信もってやれるようになる。

仕事もめっちゃ自信もってできるようになる。

そして、
当然、スタイルも良くなる。


スタイルが良くなれば、
またそれが自信となって


そんな好循環のサイクルが起こってくる。


だから、
低糖質のおやつって実は
ホンマに重要。

ダイエットの成否を左右しちゃうくらい、
人生変えちゃうくらい
重要なおやつなんだわ。


だから、
甘い物食べたいな~
ってなったら、低糖質のおやつを手作りで作ろうぜ~

ちなみに、
低糖質のティラミスの作り方はこちら

糖質制限中のおやつはレシピ見ながらたった10分で作ったティラミスが筋トレやダイエットに最適だったわ。


今回作ったマフィンの生地を
低糖質ティラミスの下地に使ったら、
めっちゃ美味くなるで~

 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 20170614_135911
  2. IMG_8502

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら