カキにあたると!症状はこんなに苦しい!

この記事は4分で読めます

そろそろカキが美味しい季節になってきましたね。
カキフライ、焼きガキ、鍋に入れたりと・・・

素敵な食べ方がたくさんあります。

その中でも、僕はカキフライが大好きです。
アツアツの揚げたてにタルタルソースをかけて(笑)
IMG_2533(2)

う、美味すぎます!

ですが、やはり、一番美味しいのは生ガキです。


生ガキにはこんなエピソードがあります。


スポンサードリンク


マンジャーレ!イターリァ!



そう、あれは、僕が大学生の時でした。
冒険好きな僕は、バイトでお金が貯まると
良く海外に冒険しに行ってました。


そのときは、イタリアのローマに、約2週間くらい滞在。
そして、その日は、夕方の便からスウェーデンに向かう予定でした。

その前に、ローマには僕の行きつけ?のお店があって、
そこでは、美味しい生ガキを食べることが出来ます。

ローマ最終日だということもあり、
僕は、そのレストランに向かいました。

そして、レストランについた僕は、
生ガキを3つ注文。

待つこと、数分。


ボナペティと店員さんが持ってきてくれました。
(ボナペティは美味しく召し上がれ!っていう意味です(笑))

そして、僕は、
その宝石のような輝きを放つカキ
地中海の気候で育ったフレッシュなレモンを絞ります。

a1180_015316
そして、一口で食します。

もちろん、飲み物は、イタリア産の白ワイン。
数十分間の食事を楽しみました。
注:ただの大学生です(笑)

お腹はほぼ満腹でしたが、
そして、ローマ最後ということで、
生ガキを2つ追加。

満腹になったところで、
ちょうど飛行機の時間も近づいているので、空港に。

そして、1時間ほど、空港で飛行機を待ち、
そして、スウェーデンへと旅立ちました。


カミナリさん、いらっしゃい!



スウェーデンに向かう飛行機の中。
行ったことのないスウェーデンにいろんな想像をしながら
少し目を瞑ると。


ん?

ゴロゴロゴロ?

なんか音がする。

そう、僕のお腹から、異音が鳴り響きます。

そして、心なしかお腹に痛みが・・・
OZP85_yabeeonakaitai500-thumb-260xauto-3527

気のせい、気のせい。

そう自分に言い聞かすが、
吐気も催してくる

なんで?なんで?

もしかして、カキにあたる?
その症状がこれ?

そんなことが頭の中でぐるぐると巡る。

そして、冷汗までが出てきたころに、
スウェーデンに飛行機は到着しました。

そして、空港に着いたときには
シャレにならないくらいの腹痛と吐き気が時より押し寄せてきました。



Lucky? or Unlucky?



ですが、ここはスウェーデン。

言葉もわからなければ、どこになにがあるのか、
どこがなんなのかもわかりません。


しかも、空港。夜の11時。

どうしよう?
冷汗と不安と吐き気がこみ上げてきます(笑)


とりあえず、市内に行かないと・・・。


そう思った僕は、ストックホルム行のバスに乗りこみました。

ですが、ストックホルムのどこに着くのか?
ホテルはあるのかさえ、わかりません。

僕は、基本、バックパッカー的なので、ホテルなんて予約していません

バスに乗り、時間がたつにつれて、
腹痛と吐き気が治まりません。


そして、バスが終点に到着。
あたりは真っ暗!
そして、雪がチラチラと・・・。

どうしよ。
そう思ってふと正面を見ると、
降りた目の前に、ホテルがありました!
ラッキー!
いや、カキにあたり苦しんでいる僕はアンラッキー?

そんなことはどうでもいい!

値段も気にもせず、
すぐにチェックイン。
ちなみに料金は1泊1万5千円くらいでした。


そして、部屋にチェックインするや否や
トイレに駆け込みます。


ですが、ここで、問題が起こりました

便を優先すれば、吐けず、
吐くのを優先すれば、便が出せず(笑)

悩んだ末、便を優先しました。


半端ない腹痛。

そして、治まることのない嘔気。

そして冷汗。

便を何度しても、嘔吐を何度繰り返しても、
全く治まりません。


僕は、このまま死んでしまうのかな?
そんなことばかりが頭をよぎります。


薬もなく、言葉も通じず、
動く事さえほとんどできませんでした。
OZPA_ikidaoreiine500-thumb-260xauto-3188

そして、1泊1万5千円も支払ったのに、
ベッドで寝ることさえできず、
一晩中、トイレで上下から出し続けました。


そして、朝方になると、少し症状はましにはなりましたが、
立ち上がると、ふらつきが起こる状態でした。




救いは友達だけ


そんな僕の心の支えになっていたのが、
スウェーデンにいる友達でした。

次の日に会うことになっており、
また泊めてもらう約束をしていたので、
会えば、薬なり病院なりなんとかなるだろうと
それが、僕の最後の希望でした。
E146_mikomihanaine500-thumb-260xauto-2572

そして、朝になり、友達に連絡すると、
学校で遅くなる!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

と言われ、僕は、仕方がないので、
ふらつく体でホテルをチェックアウトし
夕方まで時間をつぶせば、
友達が何とかしてくれる。

そう思って、時折、押し寄せる吐き気と腹痛に耐えながら、
寒い冬空のスウェーデンの街をさ迷い歩き続けました。

寒いし、お腹痛いし、吐きそうやし
本当に最悪でしたよ。

そして、夕方になり、友達に電話すると、
今日は遅くなるから無理だと言われました(゜_゜>)








え、死ねという事ですか?(゜_゜>)


そんな絶望の中、
安宿など探す気力のない僕は、
重い荷物を背負い、もう一度、
昨晩泊まったホテルに戻り、
また、1万5千円を払い、もう1泊することにしました。

こんなことなら、はじめからもう1泊していたのに。
それなら、昼間もゆっくり寝ていられたのに・・・。


そう思いながら、やっと、合計3万円も払った部屋のベッドで
眠りました(笑)


復活!



そして、夜が明けると、
体調もほぼ治っていました!

OZP_puha-sagyouin1188500-thumb-750x500-3790
そして、友達に連絡し、
昼にやっと会う事が出来ました。

事情を話すと、
笑われました(T_T)




カキなんて食べるからや!
かわいそうに(笑)

そう言ってくれたら病院紹介したのに!


って(;・∀・)


そして、その晩、
僕は、友達にスウェーデンの名物料理である
肉団子をごちそうになり、
次の日、日本に帰国しました。


そして、現在



今、思い出しても、寒気がするほど、
カキにあたるとその症状は想像を絶するほどつらいです。

吐気、嘔吐、下痢。
胃液が出尽くそうが、便が出なくなろうが、
吐気、腹痛が続きます。



腹痛にあっては、のたうち回るくらいの痛さがあります。


ちなみに、胃腸炎の酷い版みたいな感じなので、
病院に行かなくても
時間が経てば治るみたいです。

脱水にならないようにだけ気を付けていればいいみたいですが、
病院には行った方がいいと思いますよ。

症状も少しは緩和されるだろうし。


ですが、カキにあたり、地獄のような症状を経験しても
やっぱり、生ガキが食べたいんですよね!

というか、食べてます(笑)


ただ、カキにあたると辛いので、
どうか、あたらないようにと、祈りながら食べています。

あなたも、カキ食べるときは、
あたらないように気を付けてくださいね。


冒険もいいですが、
程々にしておかないと、たまに痛い目に合いますよ(笑)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. a0002_006649
  2. bug_sacchuuzai
  3. IMG_6487
  4. food_tonjiru
  5. IMG_5042
  6. PAK95_gussurinemuruanjyu500-thumb-260xauto-3138

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

スポンサードリンク


夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら