2017ワンオクambitionsツアーin大阪城2days体験レビュー!こんなにも温かいバンド見たことない!

この記事は2分で読めます

こんなにも温かいバンドがかつていただろうか・・・

確かに、
takaのつぶやきが物議を醸しだしたこともあった。

だけど、
実際、ワンオクのライブに参戦し、
彼らの言葉を受け止めたら、
何も思わなくなる、迷わなくなる。



2017ワンオクロックambitionsツアー
in 大阪城ホール体験レビュー

スポンサードリンク

なぜこんなにも悲しくなるのか?


僕は、いつもワンオクのライブに行くたびに
涙してしまう。


ワンオクの曲の歌詞が、
takaの言葉が僕の心に突き刺さるからだ。


takaはいつも言う。

夢を追っている。
と。

だから、一緒に追いかけよう。
と。


僕たちアラフォー世代になると、
将来に希望が持てなくなる。
夢を持てなくなる。


どうせ頑張っても・・・

そんな言葉がいつも頭をよぎる。

だけど、
ワンオクのライブに参戦するたびに、
ワンオクの曲を聴くたびに、こんなんじゃだめだと思う。



もう一度頑張ろうって。



励ますだけの歌はもう止めよう


takaは今回のambitionsツアーで
こう言った。

『これからは、
これからのワンオクロックは、
勇気を与えるんじゃなくて、
背中を押すんじゃなくて、
一緒に、勇気を与える存在になっていこう。』




ニュアンスは少し違うかもしれないが、
僕はそう受け止めた。


ワンオクがいなきゃだめだ。
ワンオクの曲が無いと頑張れない。
そんな事ではダメだ。


takaはそう言った。



プライドなんて捨てればいい


僕は、本当にワンオクを尊敬している。

僕からすれば、
全然年下だし、若者。

だけど、
そんな事関係ない。


年下だろうと、年上だろうと、
尊敬できるものは尊敬すれば良いし、
そんなしょうもないプライドなんて捨てればいい。


良いものは、良いものだと言えるようになれれば良い。

僕はそう思う。



循環を起こすワンオクのライブ


そして、
ワンオクのライブに参戦すると
僕はいつも思う。


エネルギーが循環していると。



僕たちの想いは、ワンオクに伝わり、
そして、ワンオクの歌は、僕たちに想いを届ける。


確かに、
アラフォーでワンオクのライブに参戦すると、
とても疲れる。

だけど、
その疲れが心地いい。

精神的にも肉体的にもエネルギーが行き渡るように感じる。


共感できるかどうか


最近、思う。

世の中には、名曲と言われる詩はたくさん存在する。


だけど、
その曲たちは、どれだけの人の心を共感させているのだろうか。


僕が、
ワンオクの曲が好きなのは、共感できるからだ。

上を目指そう!
這い上がろう

そんなメッセージがこもった曲に共感できるから。


そして、
その歌詞には、takaやメンバーの想いや魂が込められているからだと思う。


気持ちのこもらない言葉は、
どんなに飾っても、カッコよく書いても
聴く者には伝わらない。


うわべだけの言葉は、見抜かれる。

だけど、
ワンオクの歌詞は違う。
気持ちが、想いが伝わる。




気づいたら・・・


そして、気づいたら、
やっぱり泣いてました(笑)


clock striker 
we are


やっぱり泣いてしまう。

なんだか分からないが、ジーンと来て
いつも泣いてしまう。

和歌山では泣かなかったのに(笑)

行きたくない!ワンオク2017ambitionsツアー参戦体験レビュー!in和歌山


大阪ワンオクライブ2017のんびりゆる~く体験レポレビューver

たまにはゆる~くワンオクライブ体験レビュー。大阪城2日間アラフォーでも楽しめた?


徳島で起きた奇跡のワンオクライブはこちら

やべぇ!takaに、あと5cm?超感動のワンオクambitionsツアー徳島での奇跡!



そして、
ライブは終わり、僕は日常へと戻る。

また参戦する日を待ちながら・・・

 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. OHT88_hikarinitutumaretaki500-thumb-260xauto-3657
  2. IMG_6039
  3. IMG_5828
  4. IMG_100
  5. IMG_8838
  6. IMG_8841

コメント

    • まっこ
    • 2017年 3月2日

    ワンオクが好きになって日が浅い46才オバサンです。

    今度、新潟初参戦します。不安だらけです。

    そんな時に、トモさんのブログに出会い、参考にさせてもらっています。

    やっぱり、トモさん泣いたんですね(笑)
    トモさんらしいです。

    私もきっと泣いてしまうとわかっています。

    ワンオクの、takaの歌が心に響いてくるからです。

    トモさんの、情報を参考にスタンディングで頑張って来ますね(笑)

    トモさんこれからも、ワンオク情報楽しみにしてます。

      • tomojojo
      • 2017年 3月3日

      コメントありがとうございます。

      新潟で参戦されるんですね。
      ぜひ、楽しんできてください~
      そして、号泣してください(笑)

      本当に、歌聞いて感動することってあるんだな、涙することあるんだな
      って、自分でも驚くほど、心が揺さぶられますよ~


      その感情を恥ずかしがることなく、
      素直に開放してあげてください。

      ワンオクの音楽に、takaの声に心を預けてみてください。

      きっと、
      なにかが、そこから変わりますよ^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら