僕のヒーローアカデミアの感想を一言でまとめると、やる気スイッチ!だ。

この記事は4分で読めます

なんかやる気出ないな~
ってことない?


何故か分からんけど、やらなあかんのは分かってるんだけど、
やる気が起こらない。


気持ちだけ、やらなあかん、やらなあかんと思ってるんだけど、
どうしても、動けない・・・


そんな時、僕は友達におすすめされた
『僕のヒーローアカデミア』って漫画を読んでみた。

すると、
ガッツリやる気スイッチが入って、
動けるようになった(`・ω・´)


そんな
僕のヒーローアカデミアってマンガ知ってる?

最近、テレビ化もされてコミックも発行部数200万部(2016年)達成してるくらい
めっちゃ人気のある漫画やねんけど。
ちなみに、ワンピースは650万部。


これ、これ↓



マジ、めっちゃヤバいで。


これ読むとめっちゃやる気スイッチが入る!
ガッツリ入る!

なんでそんなにやる気スイッチが入るのかって言うと、
主人公の境遇が酷すぎて、
だけど、
それでも頑張る主人公を見たら、
感情って言うか気持ちって言うか
なんかいろんなモノが込み上げてくるねん。

鷲掴みにされて、グルんグルん振り回されてる感じになる。


簡単に言えば、
影響力っていうの
ブルースリーの映画見た後に、
カンフーやりたくなるって気持ち、
ガンダム見たら、ガンプラ作りたくなるやん

あんな感じと同じよ。
僕のヒーローアカデミア見たら、
めっちゃやる気スイッチ入って、
全力でダッシュしたなるねん。


うぉ~
って言いながら、全力で走りたくなる気分になるねん。

で、
さっむい中、外に出て、全力でダッシュしたら吐きそうなった

あかん、あかん、なんぼやる気スイッチ入っても
アラフォーでいきなり全力ダッシュはしたらアカンって分かったわ(笑)


という事で、今回は、そんなやる気スイッチが入る
僕のヒーローアカデミアの感想をまとめてみた。


スポンサードリンク

1分でまとめた僕のヒーローアカデミア


簡単にストーリーをまとめて説明すると、
超能力が使える世界で
ひとりの少年がヒーローを目指すマンガ。

全人類が何かしらの超能力が使える世界。
物を動かせたり、凍らせたり、燃やしたり、
って何か一つの超能力が使える。

僕のヒーローアカデミアでは、超能力のことを
『個性』と呼んでいる。

だけど、
主人公の出久(いずく)は、生まれつき個性がない。

個性がないってことは超ハンデ。
みんなが出来ること出来ないってことだから。
今の学校で行ったら、
みんな英語話せるのに、自分だけ話せないみたいな感じ。


ちなみに、
いずくは、デクって呼ばれてる。

出久がデクって読めるのと、
個性の使えない木偶の坊ってところから来てる。


で、そんな個性のないデクが色んな困難を乗り越え、
努力してヒーローを目指すって物語。

それが僕のヒーローアカデミアって漫画。

まぁそんな感じで話は至極、単純でどこにでもありそうな話。
個性って言うのも、
ワンピースの悪魔の実のパクリのような設定だし。


だから最初ちょっと読んだ時の感想は、
あんまり面白そうだとは思わなかった。
絵のタッチもアメコミ風でちょっと
とっつきにくかったし。


だけど、気づけばiPadべたべたになってた。



僕のヒーローアカデミア涙が止まりませぬ


次のページ読むために
夢中でフリックしてた。


どうなんの?どうなんの?
頑張れデク!


もう感情移入が半端なかった。

デクがもし、自分の子供だったら・・・
頑張れ、デック!
立ち上がれデク~
って。


そう思うと、涙が止まらんかった。
ボロボロ涙出た。
ヒーローになりたいのに、能力がない。
努力しても得られない。

なのに、一生懸命努力して夢に向かって頑張ってる姿
それが自分の子供だったら、
なんて声をかけてあげられるんだろうか?


そう思うと、ボロボロ涙出て
iPadが涙と手汗でべたべたになってた。
PAK86_kononihonwokae20140713_TP_V


アラフォーともなると、
子供が小学生くらいになっているから、
なんか出来ないとかって個人差が出てくる年頃だから、
リアルに
そういった事を投影してしまう。


だから、
僕のヒーローアカデミアの主人公デクにも
めっちゃそんな感情移入が入ってしまう。


そして、もう一つヤバいことがあって
それは



自問自答が始まる僕のヒーローアカデミア



分かってるって、しょせん、漫画なんだ。
それはめっちゃ分かってる。

作られたストーリーだし、実話でもない。


だけど、僕のヒーローアカデミア読んだら、
無性に走りたくなるんだ。
努力したくなるんだ。
でも、
何に努力していいのか分からないから
頭の中がぐちゃぐちゃになる。
自問自答しちゃうんだ。


他にも
個性の全くない、発現する可能性のないデクが一生懸命努力してる姿を見ると、

俺、何してんだ?
俺、デクくらい頑張ってるんか?

って、めっちゃ自己嫌悪に陥ってしまう。


そして、
ダメだ!ダメだ!このままじゃダメだ!って
思いっきり全力で走りたくなる。

よく青春ドラマとかであるやつよ。
あんな感じで、全力で走りたくなった。
OY151013251050_TP_V



で、やってみたら、20秒で、いや、10秒くらいでアウトw

もうね、無理、アラフォーなったら全力ダッシュなんて絶対ムリ。


足もつれて、全然走れないし、息切れが凄い。
ぜえぜえ言いながらすぐに家に帰ったわ。


そうなると、また自己嫌悪よ。
俺、何してんだろってw


疲れて何もする気せえへんし。

だけど、
続き読みたいから、またリビングのソファーで
僕のヒーローアカデミア見始めるわけよ。


そうなったら、
嫁からしたら、超不審なわけよ

この人何してんの(;’∀’)?って。


そら、iPad触ってんな~
って思ったら、急に外出て行って、
1分くらいで顔面蒼白になって
ぜえぜえ息切らしながら帰ってきて、
またソファで寝そべってiPad触って
涙流してる旦那見たら、そら引くわなw


何泣いてんの?
って聞かれて、
アラフォーなって漫画見て泣いてるとも言えないから、
何でもないよ

って言ったら、余計に疑われて
何か危ない事やってない?
って。

いや、してないから。いたって健全。
どちらかというと、アラフォーなっても中二病やから。


ごまかすの大変やったw


僕のヒーローアカデミアのマジな感想まとめ


って感じで僕のヒーローアカデミアは
マジでヤバいっす。


でもね、
読んだら、やる気出るよ。めっちゃ!
頑張ろう!って。

何かにもっと打ち込もう。
人生、こんなんじゃあかん。目標作ってそれに向かって頑張ろうぜ!
努力しようぜ!
って、ルーキーズみたいになる。



そういう意味では、
めっちゃおすすめ。

人生が前向きになる。
朝早くから夜遅くまで会社に行って仕事して
帰宅して飯食って風呂入って寝るだけの人生ではアカン!

もっと、何か頑張らないと!
何頑張って良いか分からんけど、
とにかく、もっとやる気出さないと~!


そんな風にやる気スイッチを全力で押してくれる漫画
それが『僕のヒーローアカデミア』



ここならスマホやPCから無料で立ち読みできる

僕のヒーローアカデミア無料で読んでみる



睡眠不足になるけど、一気に読見たい人はこんなのもある

僕のヒーローアカデミア全巻セット(連載中なのでまだ続きますが)



おすすめは電子書籍?コミック?


ちなみに、
電子書籍とコミックどっちが良いかは好みによるけど、
僕としては
通勤電車の中や
嫁や子供が寝静まった暗闇のベッドの中でも
読める電子書籍がおすすめ

スマホやPCに保存できるから
荷物にならないから持ち運びできるし、
家で保管するにも場所取らないから
嫁にこの漫画どうにかしてよ!
って怒られることもないからね~
 

という事で
僕のヒーローアカデミアの感想まとめでした。


アラフォー世代は
全力ダッシュは絶対に後悔するからやっちゃダメですが
若い人なら大歓迎
ダッシュしてダッシュしまくれ(笑)

そして、僕のヒーローアカデミア読んで
やる気でても空回りにならないように注意が必要


だけど、
あとは、全力で頑張るだけ
何に頑張るかは人それぞれだけど、
マジでやる気スイッチは入る!



ぜひ、自分を変えたい
状況を変化させたい!
って葛藤してるなら読んでみて。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_5453
  2. %e7%a5%9e%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab
  3. 20160915_150256
  4. IMG_8738
  5. IMG_4833
  6. %e3%82%a6%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%87%e3%83%83%e3%83%89

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

スポンサードリンク


夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら