海原雄山も驚きのセミを美味しく食べる料理法を伝授してやろう!

この記事は2分で読めます

セミって実は美味らしいで!

最近、なぜか虫に興味出てきて、
色んな事を調べていると、
セミって、超美食らしい。

海原雄山もびっくりらしい。


しかも、
以前は、日本でも食べられていたみたいで、
沖縄では今も食べられているという噂も聞くし。


また、
缶詰などの商品化もされていたらしい。

だけど、
安定供給が難しいってことで今は残念ながら
生産中止らしい。


(・д・)チッ、もう食えないのか・・・

ってガッカリしてたら、
実は、その辺にいるセミって採って食べられるらしい(;゚Д゚)


ま、マジでか・・・


まあ今は冬だから、外にはいない。
だから、今は食べられない。
に、逃げてんじゃないよ。
夏になったら、絶対に食べようって思ってる。
きっと・・・


で、セミは唐揚げにして食べる料理法が一番美味いらしいのだが、
ちょっと、その料理法にはコツがある。

ってことで、今回は、
美食に挑戦!セミを美味しく食べる料理法を伝授しましょう~

スポンサードリンク


セミは貴族の食べ物だったらしい


セミ食べるってないわ~
って思うかもしれんけど、

実は、歴史的にみると、意外とセミは高級食材らしいわ。
IMG_9629



中国では、貴族が好んで食べていたっていう文献が残っていたり、
哲学者のアリストテレスも食べたなんて逸話が残っている。


今でも、中国の山東省などでは
レストランに行けばセミ料理食べられるみたいだし。



しかも、セミって
超絶美味いらしく、味はナッツみたいな感じらしい。


そして、
色んな種類のセミがいるけど、
基本、どの種類のセミでも食べられるようで、
ミンミンゼミは、特に美味くて食べやすいらしい。


あ、ちなみに、
セミの幼虫も食べられるらしく、
スモークすると超絶美味いらしい。

って、こんな話聞くと、
セミ食べたくなったでしょ(笑)




セミを美味しく食べる料理法とは?


さてさて、本題のセミの料理法についてだが、
どんな料理でも美味しく食べるためには、
下ごしらえが大切だよね~


それはセミも同じ。


まず、
羽をむしる。


羽をむしることで、口当たりがよくなります。

ハサミで切っても良いし、
10秒間ほど、熱湯でゆでると
羽は簡単に捻じると取れるようになる。


そして、もう一つ大切なことがある。
それは、
油にセミを入れる前に、
お腹の部分を竹串や爪楊枝などで
数か所、穴を開けて置くのです(`・ω・´)
IMG_9628



こうすることで、
油でセミをあげた時、お腹が破裂するのを防ぐのです!


そして、あとは、
セミを油の中へ入れて、唐揚げにするだけ。


カラッと揚がったら、あとは、
お好みで塩コショウやレモンを絞って食べましょう。


いたってシンプルな料理法だけど、
これで、セミがめっちゃ美味しく食べることが出来る。


ちなみに、
お好みで、衣をつけてあげる料理法でも大丈夫だ。



セミの幼虫の捕獲の仕方について


ちなみに、
スモークするとツマミにぴったりのセミの幼虫を捕獲するには、
夕方がねらい目。


ふ化する前に木に登るので、
その時を見計らい捕獲しましょう~



セミの料理法のまとめ


セミを美味しく食べる料理法をまとめると

羽を取る
セミのお腹に数か所穴を開けて置く
油でカラッと揚げる


これだけで大丈夫。
海原雄山も真っ青の美味しいセミ料理の出来上がりだ。


また、
羽の付け根の部分が一番美味いと言われている。


ぜひ、一度ご賞味くだされ(笑)


ちなみに、
近い将来、いろんな国でも虫を食べないといけなくなる可能性があると言われている。

将来は虫を食べる国がどんどん増えていくらしい。その理由とメリットとは?

その理由などについてはこちらを

え~って衝撃かもしれないが、
マジ、そうなる可能性も高い。

でも、セミ、マジ美味いらしいし
沖縄とかでは、食べるらしいので、
実はそんなに抵抗なく食べられるかもです(笑)

事実、虫食愛好家の間では、
セミは、虫食初心者におすすめの食材みたいですよ。


もしくは!
アリ食ってみる?

現役東大生も知らないアリを食べる国とその恐るべき効果とは?

こっちも意外と美味いらしく
健康にも良いらしいよ~

 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 20170508_175138
  2. 20170207_172702
  3. IMG_0404
  4. IMG_5514
  5. IMG_8885
  6. IMG_5269

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら