いきなりステーキのランチメニューワイルドステーキ450gを奈良で食べたら人類が進化した

この記事は4分で読めます

は、はっきり言うぜ・・・


無理だと思ったんだ。
何度も何度も無理だと思った。

だから、必死で止めたんだ。
だが、気づけば無くなっていたんだ。


奇妙なようだが、これが事実だ・・・。




噂に聞いた『いきなりステーキ』が奈良の橿原市にある
イオンモールに出来たんだ。
IMG_7627

そこで、
僕は、嫁も子供も放っておいて、一人きりで体験しに行ったんだ。

奇妙な経験をするとは一切思わずに。



という事で、今回は、奈良に出来た、
いきなりステーキのランチメニューワイルドステーキの体験談をレビューするぜ!

スポンサードリンク


いきなりステーキには未体験の行列が


ステーキ屋では見たこともない行列がそこにはあった。
警備員が立ち、いきなりステーキに並ぶお客を上手とは言えない手段で
統制を取っていた。


時間は、まだ、お昼の11時。
奈良県には、こんなにも人がいたのかと言うほど、
人が並んでいた。
IMG_7604

いきなりステーキのランチメニューを食べるため、
僕はスマホを弄りながら、約1時間も待ったんだ。


そして、時は来た。



いきなりステーキのメニューに悩む


いきなりステーキ。
もちろん僕は初体験だった。


いきなりステーキは、肉の種類により値段が異なり
1g7円からサイズを選べるという画期的なシステムだ。


僕は一体何グラム食べらるのだ?

自問自答した。

ランチメニューを見ると、
ワイルドステーキが300gで1350円という安さで食べられる。
IMG_7610

僕は、300gで決めていた。

だけど、
レジ前で焼かれている肉を目の前にすると、
『300gじゃ少なくね?
もうちょっと食べられるんじゃね?』

IMG_7612


そう思うようになった。


だけど、もう一人の僕はしきりに止めた。
『止めとけ、食えるわけないだろう』と。



そして、ついに僕はレジの前に立った時、
ランチメニューのワイルドステーキ450gをすでに注文していたんだ。
本当に無意識だった。


注文後、
『ちょっと大きすぎたかな・・・』
と後悔が始まった。



ワイルドステーキはワイルドだった



そして待つこと数分。

ついにその時はやってきた。
触ると必ずやけどするであろう鉄板の上に
ヤバいくらい大きなステーキ、肉がどーんとそこに存在していた。
IMG_7616


で、でかい(;゚Д゚)


写真では分からないかもしれないが、マジででかい(;゚Д゚)

ちなみに、
上の3切れだけで150gあると思われる。

ランチメニューのワイルドステーキ300gなら
下の一列だけだと思う。



しかも、
ワイルドステーキの焼き具合は、かなりのレアだ。
IMG_7620

ユッケ好きの僕にはたまらないが、
鉄板がシャレにならないくらいに熱いので
もう少し焼きたいなら、肉の赤い部分を鉄板に向ければ
十分に焼ける。



いきなりステーキをレビューするとしたら?



いきなりステーキをレビューするとするなら、

一言で言えば、

『肉だ』『ファンタスティックだ』


あれ?2語か(笑)


ジュージューと鳴り響く鉄板の上で焼かれていくお肉。
ワイルドにも見たことがないくらいブ厚い肉。
IMG_7619

僕は、ナイフで切る前に、
そのままかぶりついてみた。


肉質は、肉だ。まさしく肉だったんだ。


神戸牛、宮崎牛、近江牛、松阪牛・・・

日本には、美味なる牛が、お肉がたくさんあるが、
そんなどんな肉よりも、憎らしく、肉らしく、まさしく肉だった。


ある程度の歯ごたえは、
アメリカを思い出させ、カウボーイになった気分になった。


ワンピースのルフィー、ドラゴンボールの孫悟空
絶対に好きだろな、この肉。


そう思うほど、美味かった。



松阪牛のような柔らかい高級なお肉もいいが、
こういったワイルドに歯で噛み千切るような肉も
たまには、良い。



カブリとかぶりつき、僕は次々に肉を飲み込んだ。


そこで初めて、
僕は肉は飲み込むものだと知った。
IMG_7623


喉越しがたまらないんだ。
美味いんだ。
勿体なくて、ちょびちょびと少しずつ食べる肉よりも
ワイルドにかぶりつき、ガツガツと食べる肉は、
マジで美味かった。



上品になど喰っていられね~
ガッツリいけよ、ガッツリ。

心の中で、もう一人の僕が囁いた。




いきなりステーキは幻だった



しかし、どれだけ美味くても
流石に僕もアラフォー。

ワイルドステーキ450gはさすがにしんどくなっていた。


もうだめだ。
残そう・・・。



何度も、そう思った。


だけど、
なぜかフォークが止まらないんだ。

勿体ない。そう感じているわけではない。


ただただ、
目の前の肉を口に入れたいんだ。肉を喉に飲み込みたいんだ。



そんな思いが僕の中を満たす。


そして、
気づけば、本当に一瞬だった。
目の前から、ワイルドステーキ450gは
たった15分も経たずに鉄板の上から消えていたんだ。僕の目の前から消えていたんだ。


幻のごとく、消えていたんだ。


肉の無くなった鉄板には、
暗殺教室の殺せんせーが笑っていた。
IMG_7624


『ごちそうさま』



いきなりステーキのランチメニュー


奈良の橿原のイオンモールにある
『いきなりステーキのランチメニュー』は、

平日限定で
ランチタイムオープンから15時の間

ワイルドステーキが
200g 1100円
300g 1350円
450g 1800円



ワイルドハンバーグが
200g 800円
300g 1000円


と信じられないような激安な価格で食べる事が出来る。


しかも、
ライスに、サラダ、スープ付きだから
より一層信じられない。
IMG_7615

見ていると、ほとんどの客は
女性も300gのワイルドステーキを食べていた。

に、肉食系女子(;゚Д゚)


もちろん、
他の肉も、好きなグラムで選ぶことは可能だ。


奈良の橿原イオンモールの
いきなりステーキの営業時間は
10時から22時まで、年中無休
だ。


ちなみに、
イオンモール3階のフードコートにあるので
本来なら、いきなりステーキは立ち食いがメインとなるが、
奈良の橿原イオンモールの場合は、
しっかりと椅子も机もあるので、
大人も、子供も、おじいちゃんも、おばあちゃんも
ゆっくり椅子に座ってワイルドなステーキがいただけるぜ!



ワイルドステーキ食うのなら



ワイルドステーキを食うなら、
いきなりステーキで肉を食うなら、
普通の男子なら300gで十分だと思うぜ。


だけど、
おれは、もっと喰えるぜ~
ってメンズなら、450gをガブリと喰ってくれ!
IMG_7617

女子でも、
ライスがなければ300gはイケると思うが、
心配な場合は200~250gが妥当だと思う。


ただし、
家族やカップルで行くなら、分ける事を考えて
サイズや肉の種類なども注文してくれ!



まとめ


肉。
それは、人類が地球に生まれて落ちてから現在まで、
人間が生きるために食してきた最高の食材だ。


肉を欲することはだれにも止められない。

なぜなら、それは、
人間のDNAが欲しているからだ。


だから、
ガッツリ、ガブリと肉を食べてくれ。



肉と言えば、焼き肉と言う人類もいるかもしれない。
ビビンバと一緒に、テールスープを飲みながら食べる肉は最高~
そう考えている人間は多いと思う。



僕もそんな考えの一人だった。




だけど、
そんな人間こそ、一度でいいから
いきなりステーキでガッツリと肉だけを食べてくれ。
ワイルドに噛みつくように、
ガシガシと、口の中を肉いっぱいにして食ってみてくれ。


人類が欲した肉の良さを、うま味をぜひ堪能してくれ。
IMG_7617


そこには、
人類が辿ってきた歴史があり進化があるのだから。


そんないきなりステーキが大人気の秘密を暴露!

マズローの欲求5段階説でいきなりステーキの肉マイレージの戦略を分析してみた!

人間の根源的な欲求に基づいた恐るべき狡猾で
考えつくされたいきなりステーキの戦略とは?

こちらを読めばすべてが分かるッ!!!



そして、
奈良で美味い肉を堪能したいならこちらもおすすめ!

肉革命!奈良県香芝市にあるブラジル料理店jogoジョーゴが肉の本質を告げる!


一風変わった肉料理。
だけど、味は折り紙付き!
肉本来のうまさを楽しめる~

 
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_4397
  2. IMG_4357
  3. 20161216_114135
  4. IMG_9951
  5. IMG_7354
  6. IMG_9961

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら