嫁がジョコビッチの本を読んだら、食事のメニューが劇的に変わった理由とは!

この記事は4分で読めます

あれ?どうしたの?


最近、家の食事のメニューが変わってきました。


以前の食事メニューは、
惣菜や冷凍食品などの手抜き・・・おっと(;・∀・)
お手軽メニューが食卓を所狭しと占拠していたのですが、
最近は、
そんな冷凍食品や惣菜メニューは影を潜め、
愛情たっぷりの手作りの食事が食卓を彩ることが増えてきました。


おいおいヾ(・∀・;)オイオイ
どうした???
何があった???



嫁の食事メニューの激変に驚き、
原因を探っていたところ、
その原因が判明。


その原因とは、
あの世界№1テニスプレーヤー『ジョコビッチ』の本を
嫁が読んだことがきっかけ
でした。


ジョコビッチの本とは
『ジョコビッチの生まれ変わる食事』
という本で、最近、どエライ人気があるのです。
その証拠にアマゾンでも大変な人気を誇っている本なのです!

アマゾンでチェックしてみる



だけど、
そのジョコビッチの本と
嫁が作る食事メニューが変わったのと、一体どのような関係があるのか?


その原因について、

ジョコビッチの本を紹介しながら、
解説していきます。


もし、
あなたも、嫁の作る食事メニューに、
ちょっぴりの不満や何とかならないかな~(´・ω・`)
と悩んでいるなら、
ぜひ、参考にしてみてください。

ただし、
嫁に、バレないようにね(笑)

スポンサードリンク


ジョコビッチの生まれ変わる食事の簡単なレビュー


嫁の作る食事メニューを激変させた
『ジョコビッチの生まれ変わる食事』という本の内容を
超簡単に説明すると、

出来るだけ、ネタバレしないようにレビューしますので、
最後まで読んでくだされ~(;・∀・)
IMG_5817

ジョコビッチは、セルビアで生まれ、
子供の頃、たまたまテレビで見たテニスの試合をきっかけに
テニスプレーヤーになることを目指します。


セルビアでは、テニスはどマイナーなスポーツだけど、
とある人物との偶然な出会いから
その才能を見出され、ジョコビッチは、
トップテニスプレーヤーの階段を登っていきます。


しかし、
試合中、ジョコビッチの体に何度も異変が現れ、
勝てる試合も勝てない
という状態に陥る。

その試合を偶然テレビで見ていた
博士が、ジョコビッチにその原因を告げる。


そして、
ジョコビッチは、博士の指導の下、
肉体改造を始め、

ついに、
現在のテニス界ナンバーワンのテニスプレーヤーになった。


と言う内容です。


その時の肉体改造の方法が
『食事のメニューを変える』
という事だったのです。



ジョコビッチの食事のメニューとは?


ジョコビッチが、試合中、体調に異変を感じていた原因が
グルテンと言われる小麦に含まれる成分でした。

グルテンは、一部の人の体にとっては、
消化出来ない成分らしいです。



つまり、
ジョコビッチは、グルテンアレルギーだったのです。

アレルギーといっても、
症状は個人差があり、極度に反応する場合もあれば、
ほとんど自覚症状がない場合もあります。

ジョコビッチの場合は、
軽度であり、本人には自覚症状はなかった。


ただし、このジョコビッチの本に書かれているのは、
今流行りの糖質制限だとか、小麦アレルギーだから、
それらの摂取を制限する、無くせば良い

と言うものではなく、

大切なことは、
『食事と対話する』
という事です。



食事と対話するとは?



食事と対話するとは、
その食材が本当に自分の体が欲している栄養素なのか?
食べる量は本当にそれだけでいいのか?
などなど、

自分の体の変化を感じながら、
食事を取る必要があるということ
です。


何より、大切な考えとして、

食事が体を作る

という事です。




僕たちの体は、
すべて、食事から栄養素を取り込むことでできています。

そのため、
目の前にある苺が、僕にビタミンを与え、
チョコレートが、脳に糖という栄養素を与えてくれるのです。


だからこそ、
もっと食事には、気を遣い、大切に対話しながら
食べる必要がある

ジョコビッチの本では、伝えているのです。



ジョコビッチが世界一になれた理由


ジョコビッチが世界一のテニスプレーヤーになれた
一番の理由は、
テニスの練習を、トレーニングを激しく行ったからではありません。


食事のメニューを変え、
体が、脳が、一番最適に活動できるように
必要な栄養素を食事から取り、
無駄な、必要のない成分をできる限り削除していたから
です。


そして、
ジョコビッチの成功は、
この食事メニューの変更だけではありません。

もうひとつ大切なことが・・・



ジョコビッチのオープンマインド


それは、
オープンマインド
という開かれた思考を持っていたからです。

オープンマインドとは、
既成概念に固執せず、
常に新しい手段や方法を求め、
色んなことを取り入れていく


という考え方です。


そもそも、
ジョコビッチに不調の原因を指摘した博士が伝えたことは、

『パンを食べるな、ピザを食べるな』

です。


セルビア人に限らず、
ヨーロッパの人達にとって、
パンやピザはとても身近なものです。

僕たち日本人からすれば、
お米やラーメンを食べるな!
と言われるのと同等の意味を持ちます。


しかも、
ジョコビッチの実家はピザ屋さんで
幼少の頃から、ずっと食べていた食事です。


その食事を食べるな!
と言われたら、あなたはどうでしょうか?


もちろん、
『なんでやねん!』
って反対して、食べ続けますよね。

特に、
パンやピザは炭水化物が豊富で
スポーツ選手にとっては、
欠かせないエネルギー源
なのです。


もちろん、
テニスプレーヤーは、試合中、エネルギー切れにならないために
より多くのパンなどの炭水化物を普段から食べるように意識しています。




だけど、
ジョコビッチは、違いました。

博士に理由を聞き、
博士の言うとおりに、ピザやパンを断ち
食事のメニューを変更したのです。


今までは、
勝つためには、炭水化物をたくさん食べることが必要
と言われ続けてきた常識の中を

全く反対の方向に進んだのです。
IMG_5818

そして、
その結果は、
あなたもご存知のように、
ジョコビッチは世界一のテニスプレーヤーになりました。



嫁の食事メニューが変わった理由は?


『ジョコビッチの生まれ変わる食事』から
嫁が感銘を受けたのが、


食事が体を作っている


という事だったのです。


僕や子供たちの体を健康を作っているのは、
紛れもなく、嫁の食事メニューです。


僕がこれからかも健康でいられるのか?
子供が健康でスクスクと成長できるのか?
はすべて、嫁が作る食事のメニューにかかっているのです。


そう理解したとき、
嫁は、反省し、心を入れ替えたそうです。


毎日のお手軽メニューをやめ、
ちょっと手の込んだ愛情たっぷりの料理を出そう
と心に誓ったそうですヽ(*´∀`)ノ


今のほんの一瞬の楽よりも
家族の将来の健康のため、食事のメニューを見直し、
愛情を込めて作る料理の楽しさを
ジョコビッチの本から学んだそうです。



まとめ


今回は、
ジョコビッチの本を読んで、
嫁の作る食事メニューが変わった
という話でしたが、


もちろん、
ジョコビッチの本は、それだけなく
他にもいろんな健康法についても解説したり、
食事のメニューについても
具体的にジョコビッチが普段食べている食事メニューも紹介してくれています。


テニスプレーヤーだけでなく
僕たちのような普通の家庭でも取り入れられるような
健康でいられるメソッドについても紹介されているので、
ぜひ、読んでみてください。

アマゾンなら、本屋さんに行かなくても
クリック一つで購入できるので便利ですよ~(笑)

ジョコビッチの生まれ変わる食事をチェックする


まず、
あなたが読んでみて、良いな~
と思ったら、
リビングの机にでも、ポンっと置いておいて、
嫁が読むように仕向けてみましょう~(´∀`)



 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_8738
  2. IMG_5254
  3. IMG_4833
  4. %e7%a5%9e%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab
  5. %e3%82%a6%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%87%e3%83%83%e3%83%89
  6. IMG_8765

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら