ハイエースの純正オプション。おすすめは?これだけは付けとけってのはどれ?

この記事は5分で読めます

マジ、どれが必要なんよ~???

めっちゃ悩みますよね。
車を購入する際の純正オプションどれ付けるかって。


後付けできるオプションなら、
値引きとかの問題はあるけど、
さほど、そこまで問題じゃないけど、
今、注文の際にしか、付けられないオプションとなると
マジで、悩みますよね。


僕もハイエースを購入する際、
めっちゃ悩みました。
そして、調べまくりました(笑)


そして、実際にハイエースにおすすめのオプションを付けてみて
実際どうだったのかというと、

そりゃ~
やっぱ付けといて良かった~
ってオプションもあれば、
これちょっと微妙だった・・・((+_+))

なんて言うオプションもありました。


そこで、今回は、
僕が実際に付けてみた
ハイエースの純正オプションで
これだけは、絶対、必ず付けとけって!

おすすめのオプションについて紹介します。

スポンサードリンク


ハイエースのオプションでこれは付けとけ!



ハイエースの純正オプションで
これだけは確実に付けとけ!
って、おすすめのオプションは、これ!

LEDヘッドランプ 64800円
IMG_5766

ある意味、たぶん、
ハイエースのオプションで付けるかどうか
一番悩むのがこのLEDヘッドランプかも知れません。


やっぱり64800円と高額だし、
付けなくても、普通のライトで十分でしょ!

って思いがちですよね。

もちろん、僕もそう思ってました。


ですが・・・!


これ超おすすめなんですよ!

おすすめポイントは、
まず、何といってもめっちゃ明るい!

レーザービームか\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ってくらいに明るいのです。


しかも、
遠距離まで照らしてくれるので、
安心して運転できます。
IMG_5729


しかも、しかも、
ハイビームにしようものなら・・・
IMG_5731

50m・・・。
いや、80m先まで照らしてんじゃね~のか\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ってくらい先まで照らしてくれます。


という事で、64800円出しても
ハイエースには、このオプションは付けておくべきです。

マジ、超おすすめ(´ω`)

ledヘッドライトの詳細についてはこちらの記事をどうぞ

マジで凄い!?ハイエースのオプションのledライトがヤバいくらいにおすすめな件!



ハイエースのコスパに優れたオプションは?



ハイエースの純正オプションで、
ここまでコスパに優れた役立つおすすめなオプションと言えば・・・


これです!これ!


4本スポークステアリングホイールオーディオ 2160円


これが一体何なのか?
と言いますと、

ハンドルを握りながら、
ナビで聞いている音楽やテレビの

音量やチャンネル、曲のトラックを変更できる~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

という優れものです。

これです!これ!
IMG_5422

何だ、たいした事ないやん!

そう思われるのも無理はありません。

確かに、僕もそうでした。
そんなん必要か?
金出してまでいるんかよ?

そう思っていたのは事実です(笑)


ですが、実際、使ってみると
超便利なんですよ(;゚Д゚)


よそ見せずに、音量変えられるし、
ハンドルで曲を変えたりできるので、
よそ見せずに、安全運転で、快適に運転ができるのです。


これ、上手く伝えられないのが悔しいのですが、
マジで、おすすめなオプションです。
しかも、純正オプションじゃないと付けられないので、
ぜひ、付けてください!


しかも、2160円と
ハイエースの車体やら他のオプションの価格に比べると
あほみたいに安いので、

騙された(;゚Д゚)

と思って付けてみてください(笑)


ただし、
たまに、ハンドル操作中に、
間違ってボタンを押してしまって、
曲が変わってしまった・・・

なんてことも、たま~にあったりします( ;∀;)



ハイエースならこのオプションは確実


ハイエースを購入するからには、
このオプションは、おすすめとかおすすめじゃないとか
そういった問題ではなく、
確実に付けておくでしょ!

って、純正オプションがこれ。

アクセサリーコンセント(AC100V) 10800円


あなたがハイエースをどんな使い方するのかは分かりませんが、
100%付けておいて損はない!

そんなオプションです。


ちなみに、
このコンセントのオプションを付けると、
前に1個と後ろの荷台部分に1個の計2個のコンセントが付きます。

前の部分
IMG_5415


後ろの荷台部分
IMG_5417

ただ、
ちょっと不便だなと思ったのが、
前のコンセントって、蓋が邪魔で
iPhoneの充電器の四角いのがしっかりと挿さりません(;゚Д゚)
IMG_5439

なので、
USBが使える平べったいコンセントなどを挿してから
使うといい感じですよ。



ハイエースにあれば便利なオプションは?


絶対とは言わないけど、
ハイエースをどんな感じで使うかにもよるけど、
あったら便利なおすすめなオプションがこれ。


スマートエントリー&スタートシステム  35640円

簡単に言えば、
キーです。鍵。

これがあれば、
ドアノブにあるボタンを押すだけで、ドアの施錠が出来ちゃいます。


まぁ、
普通の車には、今の世の中、
標準装備として付いていますが、
ハイエースはオプションなんですよね( ;∀;)

しかも、
ちょっとお値段も張るので、
考えちゃいますよね・・・。


だけど、
ハイエースって荷物を入れるのを前提なことが多いので、
持っている荷物を一旦おいて、
ポケットから鍵を出して・・・

と、そんな面倒な事をするよりも、
指一本、ドアについているボタンに触れるだけで、
ロックが解除されるので、便利と言えば、便利です。

いや、かなり便利です(笑)


ちなみに、
運転席、助手席、ハッチバックの3か所に付いてます。



ハイエースのオプションで微妙なのは?


ハイエースのオプションで微妙なのがこれ。

両側パワースライドドア 95040円


これ、僕も付けるかどうか
めっちゃ迷ったオプションでした。

まだ、小さな子供もいるので、
ドアの開け閉め大変かなと思って付けたのですが、

う~ん、今のところ
10万円近く出したメリットが感じられません。



なぜなら、
自動ドアって、想像以上に開閉が遅いんですよね。
まぁ、安全を考えてだと思うのですが・・・


そして、
自動ドア付けちゃうと、
スライドドアの窓が無くなっちゃうんですよ。

ハイエースのスライドドアの窓って
基本的には、あまり開けることもないので、
無くても良いっちゃ~良いんでしょうけど。


今のところ、そんな感じで、
僕的には、そこまでメリットを感じないので、
おすすめは微妙な感じです((+_+))



ハイエースのオプション必須なのは?


おすすめ云々関係なしで、
普通に、車として安全やらなんやらを考えて
付けておくべきハイエースのオプションはこれ。


エアバッグ(助手席) 16200円
サイドバイザー    15120円



100%助手席には誰も載せない主義なんだ・・・
そんなゴルゴのような人なら必要ありませんが、
やっぱり乗車する人のことを考えると、
助手席にもエアバッグは必要ですよね。

16200円もしますが、
乗る人の命を考えると、迷う事ではありません。


サイドバイザーに関しては、
外品のパーツの方が安くておすすめ!
っていう人もいるのですが、
自分で上手に取り付けできるのか不安な場合や面倒だな
って思うのなら、純正オプションで最初から付けておいた方が、
便利で楽ちんで、しかもしっかりと取り付けられているのでおすすめです。
IMG_5767


ちなみに、
外品のパーツはこんな感じです。

外品のサイドバイザー



ハイエースで外品のがおすすめなオプションは?


ハイエースで外品のパーツの方が
実は、純正パーツよりおすすめってオプションがこれ!


室内マット
IMG_5414

室内マットは、まぁ、純正オプションでも良いのですが、
外品パーツの方が、安くてお洒落なマットがあります。

チェック柄やカラーも豊富にあります。

僕がおすすめなのはここ。
安い割りに商品もしっかりしていますよ。

ハイエース室内マット



ハイエースにバックモニターは必要か?


そうそう、あと、
ハイエースと言えば、
ボディが他の車に比べてとっても長いので
やっぱりバックモニターってどうしようかな?

ってなると思うんですね。


結論から言うと、
やっぱりバックモニターはあった方が便利です。

だけど、
ハイエースの純正オプションのバックモニターを付けようとすると、
ナビも一緒にトヨタの純正ナビになってしまうのです。


しかも、
その場合、バックモニターのモニターは、
ルームミラーに固定されてしまいます。


慣れると、そこにあると便利なのかもしれませんが、
やっぱりナビの大きな画面で見る方がより安全ですし、
はっきり言って、見やすいです。


また、
ディーラーの社員さんに聞いても、
やっぱりルームミラーを見てバックする習慣がないと
とても使いづらいですよ~


とのことだったので、
僕は、外品のナビとバックモニターを付けました。


その結果、
やっぱりそれで良かった
と思っています。


ただ、外品を付けてしまうと
どうしても、ハイエースの後ろのこのミラーは外せないらしいです。
IMG_5420


ちなみに、
トヨタの純正オプションのバックモニターを装備する場合は、
このミラーは付かないらしいです。



まとめ


ちゅう事で、
実際に僕が使ってみた
ハイエースの純正オプションのおすすめを紹介してみました。


その他にも
たくさんの純正オプションもありますが、
今回紹介したのは、基本的に、
みんなが必要かなと思うオプションや迷うオプションです。


あとは、
あなたの好みや予算次第で
オプションも増減させていけばいいかなと思います。


新車でハイエースを購入するメリットは、
自分好みのハイエースが作れることです。

オプションを決めることは、とても迷いますが、
それはそれでとても楽しいですよね。

また、あれば便利な外品パーツについてはこちらをどうぞ

・工賃高いから自分でレーダー探知機の取り付けを直電源から設置する方法とは?
・ハイエースを100均でより快適にするアイテムはこれだ!
・ハイエースのベッドキットを自作!?そんなこと止めとけって

ぜひ、
たくさん迷いながら、あなたのハイエースを作り上げてくださいな~(´ω`)



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_5637
  2. IMG_5494
  3. IMG_7554
  4. IMG_7102
  5. IMG_8415
  6. IMG_5856

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら