突然、家にカブトムシが!飼育することになったのでブログに書いてみた。

この記事は3分で読めます

『ガサガサガサッ』

ん?
ま、まさか泥棒・・・(;・∀・)

仕事から帰宅した僕は、
家の中から聞こえる異音に気づきました。


そして、ソウっと音の出る方に近づくと・・・


ウオっΣ(゚д゚lll)
ご、ゴキブリ!?


ではなく、
よく見るとカブトムシでした(笑)
IMG_9498


幼稚園に通う息子が、どうやら友達からもらってきたようです。


ですが、
環境があまりにも、惨い。
翔さんに見つかったら、確実に怒られるレベルです(笑)


水槽に、土もなくブドウ一つって・・・(;・∀・)

これでは、あまりにも可哀想。


はじめは、カブトムシを飼育すること自体、
反対だったのですが、


世の中では、もうすぐ子供たちは夏休み。
夏休みといえば、
自由研究。


ちょうど、自由研究のネタにもなるだろうと、
カブトムシを家で飼育することになりましたが、


子供たちだけに、任せていても
心配なので、
僕も一緒に、
カブトムシの飼育についてブログに書いていこうかなと(笑)


スポンサードリンク

久しぶりのカブトムシは怖い?


カブトムシを直に、実際に触るのは、
本当に30年ぶりくらいでした。


子供の頃は、あんなに大好きで、
あんなに気にもしなかったのに、


今、久しぶりにカブトムシに触ろうとすると
めっちゃ怖いヽ(;▽;)ノ



なんで、こいつら動くの


って感じです(笑)



そんな恐怖心も飼育している間に
なくなっていくのでしょうか?



そんな気持ちの変化についても
このブログで伝えていきますね。




カブトムシを飼育する準備


流石に、
水槽にカブトムシだけ入れているなんてのは、
可愛そうだし、絶対に長生きできないので、


とりあえず、
ホームセンターに行き、
カブトムシの飼育に必要なアイテムを購入してきました。




カブトムシの飼育に必要なアイテムは?



さて、カブトムシを飼育することになったわけですが、
ただ単に、飼育するだけなら、
そんなに気を使わなくても大丈夫なのでしょうけど、


今回は、せっかくなので、
卵を産ませてかえさせたいな。



という思いもあるので、
ちょっと真剣に頑張って飼育してみたいので、
いろいろと調べてみました。



とは、言っても、基本的に
カブトムシの飼育に必要なアイテムは以下のものです。



ケース

カブトムシを入れて育てる箱ですね。




カブトムシがくつろぐ為にも、
メスが卵を産むためにも必要なものです。


エサ

人間だって腹が減るんだから、
カブトムシも腹が減るんだよ!


BY 哀川翔

と、哀川翔さんが言っておられるように
カブトムシにも餌が必要です。




とりあえず、この3つがあれば
なんとか育つみたいです。


カブトムシの家ができました




そして、カブトムシの家が
できました。
IMG_9520

簡単そうに見えますが、
いろいろ工夫しているので、
それぞれについて紹介していきますね。




なぜ、虫かごではなく、ケースなのか?
詳細はこちら

教えて!カブトムシの飼い方!ケースはどんなのがいいの?

土しだいで、カブトムシの産卵の合否が左右されます。
また、土は本当にカブトムシの飼育には一番と言っていいほど、
重要なファクターとなります。

そんなカブトムシの飼育の未来を左右する
土にはどんな工夫が必要かについてはこちら

カブトムシの飼い方!土ってどんなのがおすすめですか?


カブトムシのエサと言えば、
もちろん、きゅうりやスイカ!
なんて思っていませんか?


僕もさっきまで思っていました(笑)

ですが、スイカなどは超間違いで、
カブトムシを弱らせるだけです!

そんな失敗をしないためにもエサは重要です。
カブトムシのエサについてはこちらをどうぞ

え?カブトムシの飼育で、えさってスイカじゃダメなの!


家の中でカブトムシを飼育すると、
どうしても問題になるのが、コバエ。
どうにかならないものなのか?

安心してください!

コバエ対策もきっちり紹介致します。

カブトムシを飼育するならコバエ対策は必須ですか?


嫁がどうしても、
家の中でカブトムシを飼育することに反対する!
屋外でもカブトムシって飼えるの?

カブトムシの飼育を屋外でするなら気を付けるべき5つのポイントとは?

そして、カブトムシってそもそも
寿命ってどれくらいあるの?
そんな疑問にもお答えします!

実は、カブトムシの寿命はセミ以下?オスはそれほど長くない?


と、何だかジャパネットタカタみたいになってきましたが(笑)
カブトムシの飼育に関するいろんなことを
ブログで紹介していきますね。



ブレインは揃った


ちなみに、
このブログで紹介するカブトムシの飼育方法については
僕の職場でカブトムシやクワガタが大好きな先輩と後輩がいますので、
その先輩と後輩からアドバイスを受けておりますので
ご安心を。
IMG_9516

彼らは、
カブトムシやクワガタをこよなく愛し、
クワガタに至っては、越冬させ、
育てています。

カブトムシは、そもそもそこまで長寿ではないので、
越冬はできませんが、
それでも孵化させることは、もちろん何度も経験済みです。


ということで、
カブトムシの飼育ブログ、
ぜひ、お楽しみにしてくだされ(*゚▽゚*)

きちんと、カブトムシに卵を産ませて
孵化させたいと思います!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_9508
  2. IMG_9940
  3. a1080_000159
  4. IMG_9544
  5. IMG_9312
  6. IMG_9315

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら