ライブで心置きなく暴れるためには、荷物やバッグはどうすれば良いのだ?

この記事は4分で読めます

『ライブとは、生ものです』
by ワンオクのtaka


この言葉のとおり、
ライブに行くからには、本当に
ジャンプやモッシュ、ヘドバンなど
ノリにノって楽しまなければなりません(笑)


まぁ、ライブの種類にもよりますが・・・


ですが、やっぱり
ライブで気になるのが
荷物ですよね。


バッグやリュック、
そして、大量に購入したライブグッズ。


これらの大量の荷物をどうするか?

ライブ会場に持って入れば、
邪魔の何者でもありません。

踏まれる、引っかかる、ぶつかる
いろんなアクシデントが容易に想像できますよね。


特に、ワンオクのライブで
スタンディング席の場合は。


これが、とても悩みの種ですよね。

ということで、今回は、そんな
ライブで邪魔になる荷物やバッグはどうすれば良いのか?



そのことについて、
紹介していきます~。

スポンサードリンク

ライブグッズを購入しないなら



もし、あなたがそのライブに参戦するのが何度目かで
ライブグッズなども、すでに装備しており、
ライブグッズなどを購入しないなら、
必要最低限の荷物だけでライブに行くのがおすすめです。

ライブ必須アイテムについてはこちら

ワンオクのライブを100倍楽しむための服装とグッズ!知らないと倒れますよ~


つまり、財布や貴重品などは持たず、
電車賃やジュース代のみをポケットに突っ込み、
ライブに参加すれば、荷物の心配は全くありません。


身軽だし、手ぶらだし、
本当に楽です(笑)


でも・・・



初めてのライブでは・・・



ライブ参戦が初めてになる場合は、
どうしても、
ライブグッズを購入するため
荷物が増えますよね。

しかも、ライブ会場で購入する際は、
買い物袋など貰えないところも多いので、

やっぱり大きめのバッグやリュックを持っていく必要があります。

というか、持っていかないと大変です(笑)


で、ライブグッズを購入したら
その大きめのバッグやリュックに詰め込むわけですが、
そこで、
そのバッグやリュックをどうするか?



これが大問題なわけですよ。


そこで、強者さんは、
早い目にライブ会場に到着し、
そして、グッズを購入したら、
最寄駅まで戻り、
そこのコインロッカーに荷物を預けます。



この方法のメリットは、
・荷物を預ける金額が安くで済む
・帰宅時、並ばずに荷物を取りに行ける

ということです。

ただし、
駅などによっては、コインロッカーがない場合もありますし、
数も限られているので、
早い者勝ちになります。


そこで、少しお金はかかりますが、
こちらがおすすめ。



荷物はクロークに預ける



ほとんどのライブ会場には、
クローク
と呼ばれる荷物預かり所があります。


そこに預けましょう。


例えば、
僕が行ったワンオクのライブ会場では
こんな感じでした。
IMG_9015

あ、ちなみに
大阪と愛媛のライブに行ったのですが、
どちらも同じ要領で同じ金額でした。

ワンオクのライブ大阪の体験記はこちら

ワンオクライブ35xxxv in大阪2015体験記!アラフォーでも楽しめる?

ワンオクのライブ愛媛の体験記はこちら

ワンオクのライブin2015 愛媛!体力が続く限り跳んでみた(笑)


まず、お金を払う。
ワンオクの場合は、500円でした。


すると、大きなビニール袋がもらえますので、
そこに、荷物を入れます。
この袋にさえ入れば、
どれだけ詰め込んでも大丈夫なので、
友達とシェアしてもいいかも。
IMG_9022

バッグごと、リュックごと詰め込んでも大丈夫です。

そして、荷物を店員さんに渡すと、
番号が書かれたチケットがもらえます。
これ無くすと、大変なので、
しっかりと保管しておいてくださいね。
IMG_9023

注意点としては、

貴重品は、入れないように言われます。
が、その辺は、自己責任でお願いします(笑)
IMG_9025


また、
一度預けると、
『すみません、出し忘れたので・・・』
は出来ませんので、

しっかりと、預ける荷物、持っておく荷物を
確認してから預けてくださいね。

なので、ライブグッズを購入してから
預けるようにしましょう。



ライブが終了すれば




ライブが終了すれば、
クロークへ行き、
預けていた荷物を
最初に渡されたチケットと交換します。


この際、チケットは、汗でベチョベチョになっているので
破れないように、ソっとポケットから出しましょう(笑)


そして、店員さんには、
『ごめんね』

と一言いっておきましょう。


そして、荷物を受け取ると、
近くで、ビニール袋から荷物やバッグなどを取り出します。


取り出した後の袋は、
返してもいいですし、

僕は、ライブ中に着て、
汗でベチョベチョになったTシャツを
そのビニール袋に入れて持って帰るようにしています。
IMG_9019

これ、意外と便利ですよ~。



クロークのメリット



クロークに荷物を預けるメリットは

・荷物を気にしなくても良い。
・コインロッカーのように、数を気にしなくてもいいので
いつでも預けることができる。
・ライブ会場で思う存分、暴れられる。
・盗難の心配がない



クロークのデメリット


クロークに預けるデメリットは


・預けるのに並ぶ
・荷物を受け取る際も並ぶ
・一度預けると、出せない。
*出せますが、再度、料金が発生します。
・交換チケットを無くすと、荷物を戻してもらうまで時間がかかる。
・費用がコインロッカーなどに比べると少し高い。



ちなみに・・・



ワンオクに関しては、
ライブグッズは、ネットなどで購入できますので、
荷物を考えた場合、
先に、ネットで購入しておくのも
ひとつの方法です。

ワンオクのライブグッズを確実に手に入れる方法は?


まとめ



ライブ会場によっては
少し方法などは異なるかもしれませんが、

やっぱり荷物やバッグやリュックは預けておいた方が
ライブは楽しめます。




会場に持ち込んで、
踏まれた、壊れた・・・

なんて思いをするより、

たくさんライブグッズを購入して
重たいバッグやリュックを持っているよりも、

クロークなどに預けた方が、
本当に楽ですよ。

しかし!
2017ワンオクambitionsツアー和歌山会場では!

緊急体験レポ!2017ワンオクambitionsツアー参戦してこれだけは注意しとけよって事シェアするぜ!


ということで、
ライブに行かれる際は、
参考にしてみてくださいね~ヽ(´▽`)/

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_6157
  2. img_1380
  3. IMG_2754
  4. IMG_100
  5. 20170223_140155
  6. IMG_7001

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら