受診しとけば安心?ctと造影剤の検査で、がんが発見できるらしい!

この記事は4分で読めます

『念の為に総合病院で、ctと造影剤の検査を受けて来てください。』


僕が、通う診療所の医師から受けた言葉でした。


前回の健康診断の結果、
肝臓の数値が高いと指摘され、
近所の診療所で、再検査を受けていました。
肝臓の数値が高い原因などの話はこちらです

血液検査で肝臓の数値が高いって言われ検査した結果・・・



※ちなみに、
肝臓の数値は、ダイエットやこちらのサプリを飲むことで
お陰様で下がりました(*’ω’*)

レバリズム

血液検査やエコーの結果などから
出された診断名は、


『脂肪肝』



でした。




ですが、

『もし、万が一、何かあってもいけないので、
念の為に、総合病院で一度、
ctと造影剤の検査を受けて、がん等がないかを
しっかりと検査しておきましょう。』




医師からそう言われ、僕は
ctと造影剤の検査を受け、
『がん』がないかを確認することになりました。



今までは、ct 造影剤 なんて言われても
『ふ~ん』って感じだったのですが、
いざ自分が受けるとなると、
やっぱり気になりますよね。


なんでctや造影剤で『がん』が発見できるの?

とかって・・・。


そこで、ネットなどでctや造影剤について調べてみたのですが、
かなり専門的過ぎてよく分かりませんでした(笑)


なので、実際、医師に直接聞いた話や
僕が調べたことを元に、ちょっと分かりやすくまとめてみたので、


もし、今後、
ctや造影剤の検査を受けられる場合の参考にでもして頂ければと^^


まぁ、受けるような機会がないのが一番いいのですが。

スポンサードリンク


ct検査とは?



ct検査とは、エックス線を使って行う検査です。


エックス線とは、レントゲンと同じものです。
骨折などの疑いがあるときに、レントゲンを撮りますよね。



それによって、骨が折れているなどが分かるのですが、


その原理として、
人間の体の中には、骨や内臓などがありますよね。

エックス線を体に当てると、
そいういった異なった物質によっては、
エックス線が体を透過する量が変わるので、
それによって、
体の中の骨や内臓などの形などがわかるのです。



そんな普段とっているレントゲンは、
体の正面から、バーンっと一枚だけ撮っているだけですが、



CT検査とは、そんなレントゲン写真を何枚も何百枚も撮って
それを繋げて、立体的な映像を作り出し、
より体内に、異物や奇形や変形がないかなどを観るための検査です。


もし、体内に『がん』があれば、
通常なら、膨らみのない部分に膨らみが見えたりと。

そんな感じで、CT検査では、がんや腫瘍がないかなどを検査します。




こんな感じの機械なんですが、
この真ん中の穴に体をいれます。
IMG_0451


あ、もちろん寝たままで。

そうすることにより、
エックス線が360度、体の周りに当たるので、
輪切りのような画像を作り出すみたいです。

そして、それを連続でとることにより、
立体的な画像が作れるということです。




造影剤とは?



造影剤とは、
『血液の流れ』
を見るための特殊な薬です。


静脈血管に、針を刺し、そこから造影剤を流します。

造影剤を血管内に流すことにより、
血液とともに体内を流れて行くので、
その流れをct検査によって見ていきます。



なぜ、血液の流れを見る必要があるのか?



なぜ、血液の流れを見る必要があるのか?


という疑問が出てくると思います。




本来、何の問題もなければ、
人間の血管は、基本的には、
ほとんど同じ流れ、同じような血管が存在しています。



ですが、体内で何らかのトラブルがあれば、
その血流が止まっていたり、
本来、血液が出ることがない部分から出ている
なんてことがあります。


例えば、
脳梗塞や心筋梗塞

これらは、なにかの拍子で血管が詰まることにより
起こる病気です。


その血管が詰まる場所により、
脳梗塞になるのか、心筋梗塞になるのか、
変わるだけです。


これらの恐ろしい病気を未然に防ぐためには、
血管や血流を調べておくことが大切になってきます。


例えば、血管の中にカスが溜まっていて、
血管が細くなってきているなどの状態が
造影剤の検査により分かります。




また、血管は、簡単に説明すると
実は、ザルみたいになっているのです。

そして、そのザルの網目から血管と接している臓器などと
物質の交換を行っています。


ですが、なんらかの異常があると、
そのザルの網目が広がり、本来、血管から出ない物質が出ていたりします。

それらの異常な血液の流出も、造影剤の検査で見ることができます。


それだけ万能な詳しく体を調べることができる
造影検査なのですが、やはりリスクもあります。



それは、副作用のリスクです。

ここで説明しちゃうと長くなるので
造影剤の副作用についての詳細はこちらどうぞ

恐怖!造影剤ctの副作用を知れば知るほど、怖くなり受けるの辞めたくなりました。




ctと造影剤の検査から



このようにctと造影剤
二つの検査を受けてこそ、

臓器の形や血液の流れなどを確認することでき、
より確実に、がんがないかなどを判断出来るということです。


ただし、ct検査だけで済ます時もあるそうですが、
造影剤の検査もしておくほうが、より確実に結果がわかるそうです。


ということで、
僕は、より確実にガンがないかを確認するために、
ctと造影剤どちらの検査も受けることにしましたが、



診療所の医師が、しきりに、

『造影剤には、副作用なども起こる可能性があるので、
 嫌なら無理に受けなくても大丈夫ですよ!
 
 やっぱり、考えて嫌になったら、遠慮せずに
 当日、病院でct検査だけにする。って言ってくださいね。』



と言われていたので、
ものすごく不安はありますが・・・(;・∀・)


また、僕が検査を受診して体験したことについても書こうと思っています。

例えば、ctや造影剤の検査時間や費用など




ctや造影剤検査の検査時間についてはこちら

造影ctにかかる時間ってどれくらいでしょうか?


ctや造影剤検査の費用についてはこちら

マジで?ctや造影剤の費用って意外と・・・。

ctや造影剤検査の結果についてはこちら

造影剤ctの結果から学ぶべき、大切な事とは?


などなど、盛りだくさんで
体を張って体験したことを
紹介していきたいと思います。


僕も、最終的な検査の結果を受けるまでは
心配でたまりません。

もし、あなたも検査を受ける必要があるなら、
ぜひ、1日でも早い受診をされてくださいね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_8777
  2. IMG_8276
  3. IMG_8350
  4. IMG_7396
  5. shinpai_AED
  6. a1180_014816

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら