韓国ソウルで使えるfiwiプリペイドカードをコンビニで買ってみたけどゴミだった涙

この記事は4分で読めます

どうも、トモです。

先日、後輩と一緒に韓国ソウルに行ってきたんですが、
いや~
海外でもスマホとネットが使えると超便利ですよね。

ソウルで美味しいご飯屋さんを探すのも
スマホがあれば超簡単。

ソウルのおすすめディープグルメについてはこちらを

ソウルの地元民が通うディープなおすすめグルメをブログに書いてみた

家族ともラインで連絡できるし、
Facebookとかも出来る。


ソウルではwifiプリペイドカードというものが
コンビニで売っていて、
それを使えば、格安でネットが使えるというので
ちょっと使ってみたのですが、
それが予想以上にびっくりしたので
今回のブログで書いてみました。




日本のスマホはソウルでも使える?


ちなみにですが、
僕たちが持ってるスマホは
SIMフリーじゃなくても
海外でもソウルでも使う事が出来ます。

もちろんネットも。


だけど、
普通に使ってしまうと、
めちゃくちゃネット代かかってしまいます。


例えば、
ソフトバンクなら、
ソウルでネットを使うと1日2980円もの利用料金が請求されちゃいます。

1日ですよ、たった1日。


さすがにこんなのアホらしくて使ってられないですよね。


そこで海外で役に立つのが
無料のwifiスポットなのです。



ソウルで無料wifiスポットどこにある?


ちなみに、
ソウルでは、「スマートソウル2015」というスローガンがあり、
2015年までにソウル市内のすべての場所をフリースポットにする
という計画があるらしいのですが、
2017年12月に僕はソウルに行ってきたけど、
全然、wifi繋がんない。


wifi回線があることはあるんだけど、
ほとんどロックがかかってるし、
無料のwifiも何度か繋ごうとチャレンジしてみたけど
韓国語で表示されてよく分からんかった。
IMG_4768



ほとんど、現地の人用のwifiばっかり。


wifiが繋がるのは、
空港やホテル、一部のお店やクラブなど。

お店の中にこんな感じでパスワードなどが記載されてる。
IMG_4761


なので、
ネットを使いたいってなると、
その都度、カフェに入ったりしないといけない。

そんなことしてると
お茶代もばかにならないし、
面倒くさくて仕方ない。


じゃあ、どうすればいいか?
ってことだけど・・・



ソウルでwifi使いたいならコンビニ行け!


wifiを利用したいなら、
ソウル市内ならコンビニに行こう。


コンビニで、wifiカードが売ってる。
IMG_4677


『Olleh Wifi プリペイドカード』
IMG_4815



価格は1日3300ウォン(約350円)

4日9900ウォン(約1000円)

お得なのは、
4日間使えるwifiカード。


このwifiカードがあれば
スマホでネットが使えるようになる。

4日間1000円でネットが使い放題使えるので
めっちゃお得。


ちなみに、Olleh Wifi プリペイドカードの使い方は超簡単。


Olleh Wifiプリペイドカードの使い方



まず、コンビニでOlleh Wifi プリペイドカードを買う。

そして、
スマホ設定画面から、
wifiを選び、
ネットワーク選択から
ロックされていないOllehを選択。
IMG_4768



すると、
こんな画面が出るので、
IMG_4769


PIN登録ボタンを押し、
IMG_4770


あとは、Olleh Wifi プリペイドカードの裏面にある
スクラッチ部分を削ったところに書いてある
PINナンバーを入力すれば良いだけ。
IMG_4814


これで、
OllehのWifiがある場所では、
ネットが使いまくれるようになる。

取説はこんな感じ
IMG_4813


ただ・・・


【悲報】Olleh Wifiプリペイドカードがあまりおすすめできない2つの理由とは?


なぜなら、
ソウル市内全域で使えるわけじゃない。

wifiスポットがないところも結構あるし、
速度も遅くかなり不便だった。


確かに
1日たった350円で使えるという事を考えると
こんなもんかも
って思うかもしれないけど、
速度が遅い、回線がない
っていうのはかなりストレス。


それよりも
僕はポケットwifiをレンタルすることをおすすめします。



なぜなら・・・



ポケットwifiレンタルをおすすめする理由とは?



いや、ポケットwifiのレンタル料って高いし、
そんな快適に使えないでしょ。


僕も最初そう思ってました。
ISDN回線みたくめっちゃ遅いんだろ
って。


だけど、
使ってみると、相当快適だったんですよ。
これが。


まず、
どこでもいつでもネットに繋がる。
しかも、
速度もサクサクでめっちゃ早い。


お店の中でも電車の中でも
当然、スマホがネットが使える。

日本にいるのと変わらないくらい快適に使える。


マジでストレスフリーでした。



しかも、
ポケットwifiの本体自体も充電が必要だから、
wifiをレンタルするとき、
韓国用の変圧器も無料でレンタルできる。
IMG_4500



この変圧器は、
USB接続になっているから
iPhoneやスマホを充電できるんですよ。
韓国のコンセントから直接。


この変圧器はマジでめっちゃ助かった。
なんぼネットが繋がっても
肝心のスマホの充電がないと使えないからね(笑)

買うとそれなりにお金かかりますからね変圧器。




それにレンタル料金だけど、
こちらのサイトを見てもらったら分かりますが、

海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】



想像以上に安いです。

ソウルだと1日数百円でレンタルできます。


日本のほぼ全空港でレンタルできるし
返却ももちろんできる。
IMG_4494


IMG_4495


ただ、旅行当日レンタルってなると
可能は可能だけど、
場合によっては在庫切れもあるから
事前に予約はしておいた方が確実。


早めに予約すると
早割りもあるので。


スマホのキャリアのネット環境を使って
1日2980円払うか、

場所も限定され、速度も遅い
1日350円程度のwifiプリペイドカードを使うか、

それとも
どこにいてもネットが使え、速度もサクサクの超早で
1日680円のポケットwifiをレンタルするか?


ソウルでは3通りの方法がありますが、
あなたはどの方法を選びますか?


僕は断然、ポケットwifiをレンタルしました(*’ω’*)


ポケットwifiレンタルの詳細についてはこちらを

海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】


IMG_4515


騙されたと思って使ってみてください。
マジで快適ですから(`・ω・´)





スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 20171222_161921
  2. 20171222_150840
  3. 20171222_231511
  4. 20171220_205509
  5. 20171222_165550
  6. 20171222_184855

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

おすすめ記事

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら