ベルトラでハワイのハナウマ湾のシュノーケリングツアーに参加したらどうなった?

この記事は6分で読めます

どうも、トモです。

なんだかんだ迷った挙句
最終的には、ハワイのハナウマ湾でのシュノーケリングは
ベルトラのオプショナルツアーに参加することにしたんだけど、

いや~
これがマジ良かったです。

こんなことなら悩まずに
ベルトラのツアーに最初から申し込んでおけば良かったと
絶賛後悔中するくらい、
神ツアーでした。

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°


という事で、今回は
ハワイのハナウマ湾でシュノーケリングツアーを
ベルトラで参加したどんな感じなのか?

について、体験レビューを書いていきます。

スポンサードリンク



ホテルまで迎えに来てくれる


僕がベルトラのハナウマ湾のシュノーケリングツアーに参加したのは
ヒルトンハワイアンビレッジに滞在中だったので、
IMG_0713


送迎は、
ヒルトンハワイアンビレッジまで来てくれました。

旅行会社が教えないヒルトンハワイアンビレッジの本当の口コミをブログに書いてみた!


指定されたロビーで待ってるだけ。

シュノーケルセット一式もツアーに含まれているから
僕たちは、水着を着て
最低限の荷物とハナウマ湾への入場料を持って行くだけ。

マジ必要!ハナウマ湾でレンタルできるグッズと持参すべきアイテムを紹介するぜ!


変に大金を持っていく必要もないし、
荷物も少ないので
めっちゃ安心でラクチンだった。


で、僕たちが申し込んだツアーは
ハナウマ湾に8時15分に到着するツアーなので
7時ホテルのロビーで待ち合わせだった。


ちょっと眠たかったけど、
早い時間帯のツアーがおすすめ。


なぜなら、
昼から時間が作れるので、
他の観光地に回れるというメリットもあるし、

それに、
ハナウマ湾には早くいかないと
入場の際、かなり待たされることもあるらしい。


で、僕たちは送迎車に乗り込んだ。


僕たちが最初で
あとは、何件かホテルを回り、
ベルトラのツアー参加者さんをピックアップしていくって感じだった。

ピックアップ場所、送迎場所は
ある程度決められている。


そう言って意味では
ヒルトンハワイアンビレッジが指定の送迎場所だったので
僕たちはめっちゃ楽だったw



ハナウマ湾に行く道中


ドライバー兼ガイドさんが
シュノーケルの使い方を説明してくれたり、
ハワイについていろんなことを教えてくれた。


ここでは、いついつフリーマーケットやってるとか
このお店は、ハワイで一番有名なチーズケーキ屋さんですよ、とか。

毎日大行列のハワイのチーズケーキファクトリーでテイクアウトしてみたので体験口コミレビューするわ


ツアーって決められた時間で、
決められた場所にしか行けないってデメリットもあるけど、
こういったフリー旅行では聞けない
現地の人しか知らない情報が聴けるって言うのは
めっちゃありがたい。


あと、
英会話とか習ってると
積極的にしゃべりかけるのも良い。


ガイドさんだから、
絶対にしゃべってくれるし、いろんなこと教えてくれるから
スラングとかも覚えられるし、
イケてるフレーズを学べたりする。


子供とかに話しかけさせるのも
英語が好きになるきっかけになる。


お金出して参加したからには
利用できるところは利用した方がいい(笑)


ちなみに
ハナウマ湾への他の行き方などについてはこちらを

もう迷わない!ハナウマ湾のおすすめな行き方!これ知ってハワイ旅行がより充実した話。



ハナウマ湾に到着


ハナウマ湾に到着すると
ちょっと入場まで待たされた。


10分くらい待つと
無事、車から降りれたw


そして、
シュノーケルセットを一式渡され、
ベルトラのスタッフとは一旦ここでお別れ。


で、あっちの方に入口があるから
と教えてもらい、
僕たちは入口に向かって歩いた。



ハナウマ湾に入場するには


ハナウマ湾に入るには、
入場料が大人7.5ドル
子供12歳以下は無料

と、お金がかかる。


で、チケットを購入して中に入ると、
まずは、30分くらいビデオを見なくちゃいけない。


内容は、
サンゴに触ったらアカンよ
魚に触ったらアカンよ
などの注意事項や

ハナウマ湾の歴史についてなどなど

意外と面白かった。


で、ビデオが終わると
いよいよビーチに!


と喜んでいると、
どん底に落とされるような光景が(;゚Д゚)

それは・・・



ハナウマ湾が異世界過ぎてテンション上がるわ


え?これ歩くの?

ハナウマ湾のビーチに行くには、
めっちゃ坂道を下っていかないといけない。
IMG_0816



けっこう急な坂を下っていく。

もちろん、帰りは登らないといけないわけで・・・( ;∀;)


まぁ距離にして300m~500mくらいだとは思うんだけど。
IMG_0815


それでもアメリカ人ってやっぱ合理的で
スゲーなんでもマネタイズするんだな~
って。


これ、これ。
トラム。
IMG_0821


有料で下のビーチまで乗っけていきますよ~
ってサービス。

片道1.25ドル(;゚Д゚)




人の嫌がること、楽になることを商品化すれば
やっぱり稼げる。

その典型がこれ。


意外と乗る人も多くて驚いた。


ちなみに、
僕たちは歩いたよ。

お金勿体ないやん~って思ったから。


で、料金はこんな感じ。
IMG_0812


片道でもOKだし、
乗り放題もあるw


で、ヒーコラ言いながら
歩くこと5分くらい。


やっとハナウマ湾のビーチに到着~


スゲー(;゚Д゚)

なんだこれ~

めっちゃ綺麗やん~

驚くほど、見たこともないザ・ハワイって感じの
超綺麗なビーチに
テンションマックス!
IMG_0823


うぉ~早くシュノーケリングやろうぜ!
って、シュノーケルセット持って海に入る。


つ、冷たッ~(;゚Д゚)

意外にも、ハナウマ湾の海の水
めっちゃ冷たかったw


い、行くぜ!
と勢いをつけて身体を一度海に浸けると
意外と慣れる。


逆に全然寒さを感じない。


ってことで、
シュノーケリング開始だ。
IMG_0887



魚と友達になって食欲が出る強欲さw


ハナウマ湾にはめっちゃ魚がいた。

手の届く距離に
ホンマにたくさんの魚が。
IMG_0836


それどころか
魚からめっちゃ寄ってくる。
IMG_0853


魚に信頼されていることが理解できる。
IMG_0865


友達だと思ってくれているんだと思える。

可愛い奴め。
IMG_0880


そう思いながらも、

こいつ、刺身にして食ったらうめ~だろうな
と強欲な人間の性が現れる。


いや、ダメだ、ハナウマ湾では
魚を捕るどころか触っちゃいけないんだ。


ぐっと我慢し、
今日の晩御飯はアヒポケ丼(マグロ丼)だなと
心に決めたw

ここはスパムで有名なお店だけど、
アヒポケ丼もめっちゃ美味い!
IMG_1765


アヒポケ丼のことも書いているので見てみて

ハワイでスパムむすび食べるなら絶対に『いやすめ』がおすすめな3つの理由とは?


で、ガッツリと3時間近くシュノーケリングを楽しんだ。


ハナウマ湾のビーチで
ベルトラのツアーに参加したら
無料でレンタルできたレジャーシートの上で
お菓子食べてたら、ハトが寄ってきた。


このポテチ
めっちゃ美味かった。
味がめちゃくちゃ濃くて
ビネガーがめっちゃ効いていて
食べたことないくらい美味いポテチだわ。
IMG_0793


そうそう、
ハワイってなぜかめっちゃハトが多いし、
めっちゃ人に慣れてる。
IMG_0859



テラスとかで食べてると
めっちゃハトが寄ってきて
目を離すと、すぐに食べ物を持っていかれるので注意が必要。



金出すか?疲れるか?どっち選ぶ?


で、
そろそろ帰りの時間だという事で
僕たちは、まだハナウマ湾で遊びたいという気持ちを抑え、
僕たちは、
ハナウマ湾のビーチに設置されている無料のシャワーで砂を落とし
崖の上にある出口に向かう事になった。


疲れた~
歩くのしんどい~
嫁が子供より先に言いだし、
子供たちも追随(;’∀’)


し、仕方ないトラム乗ってみるか・・・

と、
片道1.25ドル×4人分の6ドルを支払い
僕たちはトラムに乗った。


めっちゃ楽やん(;゚Д゚)
IMG_0906


ぶ、文明の利器ってスゲー
お金掛けると、これだけラクチンになるんだ(;゚Д゚)
と、マネー社会に驚愕した。



しかし、
トラムに乗ると、ホント一瞬。

1分くらいでエグイ坂を登りきった。


僕たちは、
ハナウマ湾の絶景を拝みながら
ただ座っているだけで出口までついた。
IMG_0910



濡れた水着のまま車に乗ってやった


ちなみに、
ベルトラのツアーだと
濡れたままの水着で車に乗れる。



ハナウマ湾には、更衣室があるけど、
めっちゃ小さくてめっちゃ行列ができてる。

こんなのいつになったら着替えられるのよ?
ってレベルの行列。


それに比べて
ベルトラのツアーだと濡れた水着のままで
着替えずに車に乗れるので
着替える時間を考えずに
ギリギリまでシュノーケリングできるからめっちゃ良かった。

1時間は多くシュノーケリング出来た。


ただ
濡れたままで車に乗ると
クーラーとかで寒いから羽織るもの持って行った方が良い。



爆睡して起きたらホテル


来た時に降ろされた場所に行けば
ベルトラのスタッフが車を用意して待ってくれてる。


そして、車に乗ったら
帰りは爆睡。

ほとんど覚えてない。


気が付けば、ホテルについてた。

いや~ベルトラのツアー楽だわ。

運転する必要もないし、
どの道帰っていいか心配することもない。


どれだけ疲れていても
寝ていればホテルに着くんだからw


車の中で爆睡した分、
疲れても取れて
ヒルトンハワイアンビレッジに戻ったら、
よし、じゃあ、次、どこ遊びに行く~
って感じで、荷物置いたらすぐに遊びに出かけることができた。
IMG_0951

ワイキキビーチに繰り出しました
ま、また海か(;’∀’)
IMG_0973



ベルトラのツアー神だわ


僕が参加したベルトラのツアーは

ツアーと言っても
ハナウマ湾の送迎とシュノーケルのセット一式無料レンタルが付いてるだけなので
かなり自由度が高かった。
IMG_0827


しかもこれで
大人(13歳以上)が一人25ドル
子供(3歳以上~12歳以下)が一人20ドル
と格安。


タクシーなら
移動費だけで片道50ドルくらいかかるし、
レンタカーならもっとかかる。

それプラス
シュノーケルのセットを有料レンタルするか購入しないといけないから
けっこうお金もかかる。


それに比べ
ベルトラのツアー料金考えるとめっちゃ安い。

何にも考えなくていいし、悩むこともない。
予想外のトラブルも全くない。
送迎場所に行って車にさえ乗ればハナウマ湾に着く。
IMG_0814


駐車場の空きも帰りどこでタクシー拾うか?
とか悩むことも考えることも一切ないからね。


そう考えると、
ベルトラのツアー最高だわ。神的に楽ちんだわ。

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°


ちなみに、
ベルトラにはツアー内容によっては
ご飯が付いていたり
観光が付いていたりするツアーもあるよ。





スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 20171014_111950
  2. 20171023_094328
  3. 20171013_100125
  4. 20171003_160205
  5. 20171002_204053
  6. 20170921_114923

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

tomoaba

トモです。


家族みんなで冒険しませんか?

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

おすすめ記事

夏はやっぱり水遊び!

ディズニーリゾート行くなら情報が命!

男なら黙ってプロテイン&筋トレ!

カブトムシ特集!

ゴールデンボンバーの記事はここだよ~

今年こそは奈良で紅葉がおすすめ

IMG_4064
↓  ↓  ↓
奈良の紅葉特集はこちら

USJ関連記事はここ!

IMG_2168
↓  ↓  ↓
USJに関する情報はこちら